協賛企業募集のお知らせ

Vellsでは子どものためのオンライン運動教室を協賛・後援いただける団体・企業様を募集しています。

私たちはオンライン運動教室運営への協賛・後援いただける団体・企業様を募集しています。

オンライン運動教室はコロナ禍で思うように体を動かすことが出来ていない子どもたちを元気づけて上げたいという想いから始まりました。

私たちはこの運動教室を通じて、運動が苦手なお子さんをなくすことを目指しています。

この活動をさらに広げていくために、皆様からのご協賛・ご後援をお願いしております。子どもたちの可能性を一緒に広げていきましょう。

お問合せはコチラ

お取り組みについて

  1. イベントのスポンサー
  2. グッズやトレーニング器具の提供
  3. 機材やトレーニング器具のレンタル

子どものためのオンライン運動教室について

過去の運動教室はどれも満員御礼!

これまで開催したかけっこ教室も鉄棒教室も、お陰様でどちらも定員100名を迎え、親御さんやお子さんからたくさんの嬉しいコメントをいただきました。実際に理論に基づいたトレーニングを行うことでお子さんの可能性は大きく広がります。苦手だと思っている運動も、実は体の動かし方を知らないだけかもしれません。身体の動かし方や運動の教え方を熟知したトレーナーと一緒に子どもの可能性を大きく広げてみませんか?

〇オンラインかけっこ教室

〇オンライン鉄棒教室

〇オンライン縄跳び教室

過去イベントに参加された方の声

〇かけっこ教室
「あまり運動をしない子なので最初はついていくのが大変そうでしたが頑張っていました。イベント受講後に公園に行きましたが、走りのフォームがすごく変わっていて驚きました!」

「バランスをとる運動が苦手なようなので、また復習していきたいと思います。あんなに苦手だったかけっこが好きになってくれそうで嬉しいです。」

〇鉄棒教室
「9歳の女の子とシンガポールから参加しました。高温多湿環境のため屋外公園で遊ぶ機会がほとんどなくまたコロナ禍のためインターナショナルスクールではPE(体育)の授業制限が強く元々運動を得意としない我が子にとってほとんど指導を受けられていない状況が続いています。さらにマスク着用義務での散歩は暑すぎてこの1年半かなりの運動不足で本当に心配しているので、夢のようなイベントでした。時間が合えば有料でも受けたいです」

 

教えるのはプロアスリートの指導もする国際的トレーナー!

世界最先端の運動研究者 小山啓太

小山先生
エンポリア州立大学大学院スポーツ医学課程修了、セントラルミシガン大学大学院運動科学専攻課程修了。米国公認アスレティック・トレーナー(BOC-ATC)。現在、群馬大学大学院医学系研究科にてスポーツ障害予防、ボール運動と子どもの発達発育をテーマに研究を行っている。2018世界教育会議(ケンブリッジ大学)最優秀研究発表賞受賞。一般社団法人運動発達支援研究センター代表理事。主な著書として、『現代社会のスポーツ総合学Ⅰ』(成文堂、2012年)、『0歳からのボール遊び運動』(ベースボールマガジン社、2018年)他。

主な受賞・指導実績例

gr-koyamahistory

© 2021 Vells-ヴェルス