Vellsについて

Vellsとは

理念|すべての人たちに運動する習慣を

Vellsはパーソナルジム eviGymのオウンドメディアです。

すべての人たちがもっと気持よく、もっと健康的な毎日を過ごせるように。

フィットネスや筋トレ、食生活やサプリメントなどの情報を中心に美容や健康に至るまで、
日々の暮らしを気持ちよく過ごすためのヒントとなるような情報をお届けしています。

#メディア名は仏語で一番美しい女性を意味する「Belle」と「very well」を併せた造語。

編集体制|各領域の専門家知見を元に確かな情報を提供

Vellsの記事は運動・美容の専門家の方々のご協力を得て編集部が作成しています。

トレーニング情報-最高顧問 小山啓太

エンポリア州立大学大学院スポーツ医学課程修了、セントラルミシガン大学大学院運動科学専攻課程修了。米国公認アスレティック・トレーナー(BOC-ATC)。現在、群馬大学大学院医学系研究科にてスポーツ障害予防、ボール運動と子どもの発達発育をテーマに研究を行っている。2018世界教育会議(ケンブリッジ大学)最優秀研究発表賞受賞。一般社団法人運動発達支援研究センター代表理事。主な著書として、『現代社会のスポーツ総合学Ⅰ』(成文堂、2012年)、『0歳からのボール遊び運動』(ベースボールマガジン社、2018年)他。

▽インタビュー記事
あらゆる女性が輝く日本になるために。アスリート指導・脳研究を経てプロが教える、人生を豊かにする運動習慣。

ウーマンライフ-編集顧問 戸田さと美

WLP戸田さと美

ウーマンライフプランニング代表。商品企画・PRマーケティングなどを行うPETAGO株式会社を立ち上げ、代表取締役を務める。企業PRのほかFacebookを中心とした力強く、前向きに日々歩いているママ達のコミュニティサイト、「PmamaStyle」を運営中。女性の素敵な生活提案を行っており、ママ同士の交流も多数。現在1児のママ。Instagram , twitter

ランニング情報-編集顧問 山西哲郎

日本のランニング学者。市民ランニング指導の第一人者。群馬大学名誉教授。東京教育大学大学院体育学研究科修士課程修了。日本体育学会前会長、日本オリエンテーリング協会会長、日本コンチネンス協会会長、ランニング学会元会長、NPO法人日本市民スポーツ海外交流協会副理事長。ランニングの世界編集責任者他、執筆、著書多数。

▽インタビュー記事
「なぜ走るのか」「いかに走るのか」。走ることを通して人生を豊かにするランニングとは。

▽執筆記事

コロナの時代だからこそ歩く生活を|哲人ランニング学者からの手紙

歯の健康・妊産婦の健康情報-編集顧問 田澤 明子

歯科医師 田澤 明子

看護学科と専攻科(助産学)を卒業後、北里大学病院で助産師として勤務。富山医科薬科大学看護学科に編入し、卒業後は看護師、保健師、助産師として勤務。その後、北海道医療大学歯学部歯学科に入学し、卒業後は愛知学院大学歯学部に8年間研究生として在籍。群馬県内の歯科医院で勤務後、現在は群馬大学大学院医科学専攻に在籍中。2020年あきこ歯科医院開院。

▽インタビュー記事
口呼吸は美容の敵!デメリット・改善方法を徹底紹介|現役歯科医が教える歯の健康情報#1

歯の食いしばりで顔が大きくなる!原因・毎日できる対策はコレ|現役歯科医が教える歯の健康情報#2

笑顔がキレイな人は歯もキレイ!歯科医が勧める3つのコツ|現役歯科医が教える歯の健康情報#3

3ヵ月に1回歯医者に行く事で健やかに生きる事ができる|現役歯科医が教える歯の健康情報#4

ヨガ インストラクター/白石千晶

20-10-13 ヨガの白石さん

bodyART Training認定インストラクター/deepWORK認定インストラクター/ヨガ指導歴8年

得意なヨガ指導:アーサナアライメント・アジャストメント

大学時代ヨガに出会い、柔軟で強く健康的な自分の身体と運動能力を活かしヨガインストラクターとして活動開始。

都内を中心にゴールドジム・セントラルスポーツ・第一ホテル東京シーフォート・東急ハーヴェストクラブなどのホテル、企業向けレッスンなど様々な場所で活動。

ヨガの学びを深める中で「真の自分らしさ・生き方」をヨガ哲学から学び、忙しい社会の中で自分らしさや癒しを忘れてしまっている現代人に少しでも自分らしい豊かな日々を送ってほしいとの思いで自分の内面に働きかけるヨガレッスンをしています。
また、クンダリーニヨガの教えを基につくられたヨガ数秘学のプラクティショナーでもあり、人それぞれの性質や体質に合ったアサナの練習法や呼吸法、瞑想法などのアドバイスセッションも行っています。その人の身体の状態に合ったアサナのとり方、正しい身体の使い方を指導します。

ダイビング情報-編集顧問 クリス イェン Chris Yeung

クリスイェン

ワシントンの大学卒業後、ニューヨーク市へ移り妻のジョアンナと出会い結婚。コンサルタントとして働く傍ら、世界中の海を潜るダイバーとして活躍。趣味は世界中のレストランを訪れ新しい味に出会うこと、旅行、友人と過ごすこと。すでに次のダイビング計画予定中!

On a whim in 2010 Chris moved to NYC, met his wife Joanna and has never looked back.  Chris works in consulting and besides scuba diving, Chris enjoys traveling, exploring new restaurants and spending time with his family and friends.  He is already planning his next big trip!

▼執筆記事

プロダイバーが教える!ダイビングの魅力・世界のおすすめスポット5選-2020

監修医師/松原 修二

院長は外科医として三十年間大学病院講師から病院副院長などの職にあたってきました。主としておなかの病気(消化器病)や乳がんを専門とする他、海外留学での劇症肝炎、膠原病などの血液浄化療法、救急医療、ICU、日帰り手術など多方面の臨床経験を積んできました。その他血液疾患から神経疾患の難病まで殆どの病気の方を前線の医者として診療しています。平成13年12月に胃腸科を主とする松原水の森クリニックを開設しました。

 

クリエイティブディレクター 菊池光義

STUDIO SURUME代表。企業やメーカーのデザイン顧問から、海外における製品の大量生産の管理、店舗のデザインや設計を手掛ける。デザインのかたわら、文化学園大学建築インテリア学科にて非常勤講師を担当。 / グッドデザイン賞受賞。ヤングデザイナーアワード受賞。ほか多数デザインアワード受賞。国際消費財見本市アンビエンテ(ドイツ・フランクフルト)招待出展。

ライター 小泉優奈

暮らしの道具ブランド・レシピとコラムのサイト、「しゅじゅ」を運営。オリジナルの暮らしの道具デザインや、暮らしのカウンセリングをしています。その他ご依頼を受けて、デザイン・レシピ作成・撮影・イラスト作成・マンガ作成・ライティングなどもしています。

ライター 深谷柊平

深谷柊平

福島県出身。東京の大学を卒業後、米国カンザス州にある州立大学へ留学中。スポーツ医学を学びながら競技トレーナーを目指している。趣味は読書、映画鑑賞。小学生の頃から野球を始め、高校ではキャプテン、スポーツ推薦で大学まで野球を続けていた。

▼執筆記事

2020年米国最新ダイエットはコレ!ボリュームメトリクス・ケトジェニック・ビーガン


© 2020 Vells-ヴェルス