プロが徹底指導!オンラインかけっこ教室|5/30(日)無料開催

かけっこ教室

自分の運動神経が悪いから、子どもの足が遅いと思った事はありませんか?

実は運動神経というものは存在しません!

正しい走り方・運動の仕方を知るだけですぐに速く走れるようになります。

本イベントでは、プロスポーツ選手のトレーニング指導を長く続けてきた講師が、全国の早く走りたい子どもの為に、60分で正しい走り方を指導します。

現在はコロナウイルスの影響で自由に外に出づらいため、5/30(日)に無料でオンライン開催致します。

是非ご参加ください。

お申込みはコチラ(無料)

【開催日時】5月30日(日)10時~20時@オンライン

オンライントレの様子

  • 日時  :5月30日(土)10時~20時
  • 視聴方法:ZOOM、YoutubeLive。
  • 内容  :今日から足が速くなるトレーニングの実施
  • 備考  :ライブ放送は10-11時です。以降は当日限定公開の動画放送です。

参加対象者は伸び盛りの小学生だけ

かけっこ2今回の無料イベントは小学生のお子さんが対象です。

こんな子におすすめ

  • もっと足が速くなりたい子
  • 運動が苦手・嫌いな子
  • 野球・サッカー等のチームでもっと活躍したい子
  • 運動会でリレーの選手に選ばれたい子
  • 初めての運動習い事に

お申込みはコチラ(無料)

速く走れると自信が沸いてくる

跳び箱をする子供

小学生の頃はかけっこで順番が遅いだけでも子どもはショックを受けてしまいますね。

小さい時からの成功体験の積み重ねが自信の源になってくので、かけっこで一等賞を取れたらお子さんの人生にとって素敵なプレゼントになります。

「正しい走り方」ができると別スポーツにも好影響!

運動する子供たち

正しい走り方を手に入れると別競技でもパフォーマンスが上がります。

走る事は多くのスポーツの基礎となるため、他の野球・サッカー・バレーなどのスポーツでのパフォーマンス向上に繋がります。

当日内容は?

1 準備運動

体だけじゃだめ!
脳から起こす準備体操で速く走る

2 かけっこのコツ1:姿勢

足が動きやすい姿勢とは?その練習方法

3 かけっこのコツ2:足の運び方

ストライドが自然に伸びる練習方法

4 かけっこのコツ3:速い動き

ダッシュ力・瞬発力は伸ばせる!練習方法

5 体育が好きになるための秘密の練習方法

運動能力を高めるもっとも重要なこととは?自宅でできる練習方法

教えるのはプロアスリートの指導もする国際的トレーナー!

世界最先端の運動研究者 小山啓太

小山先生
エンポリア州立大学大学院スポーツ医学課程修了、セントラルミシガン大学大学院運動科学専攻課程修了。米国公認アスレティック・トレーナー(BOC-ATC)。現在、群馬大学大学院医学系研究科にてスポーツ障害予防、ボール運動と子どもの発達発育をテーマに研究を行っている。2018世界教育会議(ケンブリッジ大学)最優秀研究発表賞受賞。一般社団法人運動発達支援研究センター代表理事。主な著書として、『現代社会のスポーツ総合学Ⅰ』(成文堂、2012年)、『0歳からのボール遊び運動』(ベースボールマガジン社、2018年)他。

主な受賞・指導実績例

gr-koyamahistory

市民ランニングの始祖 山西哲郎

ランニング学者山西氏インタビュー4日本のランニング学者。市民ランナーの指導者。群馬大学名誉教授。東京教育大学大学院体育学研究科修士課程修了。日本体育学会元会長、日本オリエンテーリング協会会長、ランニング学会元会長、日本コンチネンス協会会長。鳥取県出身。

2019年大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」モデルの金栗四三氏の愛弟子。ロンドンオリンピック男子マラソン出場の藤原新氏をはじめ多数のオリンピック選手のランニングを指導している。

お申込みはコチラ(無料)

© 2021 Vells-ヴェルス