石鹸の王様!マリウスファーブルのマルセイユ石鹸の魅力を口コミ付きで徹底解説。

一日の汚れを落とし癒しをもたらすバスタイム。しかし、入浴や洗顔後の肌の突っ張りやカサつきが気になるという方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、肌に優しく保湿性の高いマリウスファーブル石鹸です。お肌に必要な油分を取りすぎず、汚れを落とすという優れもので、肌本来のうるおいをキープしてくれます。

本記事では、マリウスファーブル石鹸の特徴や魅力について解説。さらに、おすすめの肌タイプや商品、口コミも紹介しているので、自分に合う石鹸を探してみましょう!

老舗石鹸メーカー マリウスファーブルとは?

引用:リカのパリ滞在記

フランス最高峰の品質と世界から評価。

マリウスファーブルは、1900年に創業したフランスの「マルセイユ石鹸」の老舗メーカーです。同社の高い技術力と確かな品質は、世界中からフランス最高峰と評価されており、複数あるマルセイユ石鹸メーカーの中でも特別な存在として知られています。

ルイ14世の王令に応じた製法を守り続けている。

1000年以上前から、フランスのマルセイユ地方では石鹸作りが行われており、17世紀後半には高級品として注目されていました。マリウスファーブル社ではこの当時の製法「釜炊きけん化法」を忠実に再現し、現代まで忠実に守り続けています。

品質管理が行き届いたマリウスファーブル社の工場では、熟練の職人たちがオリーブなどの天然原料のみを使用して、マルセイユ石鹸を作り上げています。

昔ながらの製法で作られることから完成は約1か月後になり、注文すればすぐに手に入るというものではありません。それだけ、希少価値がある石鹸と言えるでしょう。

フランスの無形文化財企業

創業から100年以上にわたり、フランスの伝統産業を守り続けてきたマリウスファーブル社。その真摯な姿勢が評価された同社は、2005年にフランス政府から無形文化財企業として認定されています。

マリウスファーブルの石鹸の魅力と特徴

引用:Yahooショッピング

1.王家や貴族が愛用した石鹸の王様!

マルセイユ石鹸自体は1000年以上前から製造されていましたが、製造方法は時代によって変化しています。

ルイ14世が王令でマルセイユ石鹸の定義を設定

品質の高さから王家や貴族が愛用する高級品として重宝されてきたマルセイユ石鹸。しかし、粗悪な模倣品の登場によって質の低下が問題となりました。そこで、太陽王として名高いルイ14世は、高品質なマルセイユ石鹸の製造方法を確立させるための王令を出します。

その王令とは、石鹸の製造時期やオリーブなどの原料の収穫時期の限定、使用する原料油脂の指定です。この王令を順守して作られた石鹸は「マルセイユ石鹸」として認定され、違反したものには罰則を設けるという厳しいものでした。それほど、ルイ14世はマルセイユ石鹸の質にこだわっていたのです。

マリウスファーブル社はルイ14世が発令した製法を守りつづける数少ないメーカーとして、同社のマルセイユ石鹸には目印となる刻印が押されています。

2.世界最高峰の品質

マリウスファーブル社のマルセイユ石鹸は、オリーブ、ココナッツ油脂、天然塩、水から作られており、無香料、無着色、化学薬品は一切使用していません。

社長が口に含んで品質確認!

マリウスファーブル社の社長は、製造の最終工程で自社のマルセイユ石鹸を口にふくみ、出来具合いを確認しています。このことからも分かるように、マリウスファーブル社では安心・安全な素材にこだわっているのです。敏感肌や乾燥肌の方、ペットや赤ちゃん、高齢者にも使用できる点が魅力ですね。

パーム油不使用!

これまで、マリウスファーブル社を含むメーカーでは、マルセイユ石鹸製造の際にパーム油を使用していました。

パーム油を採取する際の森林破壊が社会問題となっていることに着目したマリウスファーブル社では、自社の代表的な商品「ビッグバー」の素材にパーム油を使用していません。

マリウスファーブル社のマルセイユ石鹸は、人だけでなく環境にも優しい商品と言えるでしょう。

マリウスファーブル社には緑色と白色のマルセイユ石鹸があります。パーム油不使用のビッグバーはオリーブの天然色素である深いグリーン色、パーム油を使用した石鹸は白色になっており、簡単に区別することができます。

昔ながらの製法を守るマリウスファーブル社のマルセイユ石鹸は、オリーブの収穫時期や製造時期によって色が若干異なります。また、手作り品のため、石鹸に押される刻印も全て同じではありません。

これは大量生産された商品ではない、手作り品という証でもあるのです。

3.歯磨きや洗濯物にも使用できる安心の洗浄成分

マリウスファーブル社の石鹸には、洗浄力を持つオレイン酸という脂肪酸が豊富に含まれているため、食器洗いや衣類についた汚れ落としにも使用できます。衣類の場合は、汚れの部分に石鹸を擦り付けて洗うだけなので簡単ですね。

さらに、歯ブラシに少しだけつければ、歯磨きペーストとしても利用できます。天然素材100%で作られているので、口に入れても問題はないというわけです。使用後は普段の歯磨きと同じように、しっかりと口をゆすいでおきましょう。

マリウスファーブル石鹸の口コミ

引用元:pixabay

数年前、ストレスからか肌が敏感になり、どんな石鹸を使っても肌荒れを起こすようになってしまいました。無添加石鹸やベビー用石鹸など、肌に優しそうなものを片っ端から試していき、辿り着いたのがこの石鹸でした。引用元:@コスメ

妻が乾燥肌のため、毎回購入しています。特に冬場はひどいらしく風呂上りにいろいろな乳液を体中に塗っていましたがこの石鹸を使用すると風呂上りのケアが不要だそうです。
一度使用すると他の石鹸が臭くて使用できません・・引用元:楽天市場

オリーブオイルの石鹸は、この石鹸の他にル・セライユのものとアリババのものを試しましたが、どちらも私にとっては洗浄力が高過ぎたようです。ル・セライユの方は乾燥にきびができ、アリババの方は腕や足が乾燥してかゆみが出ました。そういった訳で今は、この石鹸を愛用しています。引用元:@コスメ

前回初めて1つ購入しましたが、幼稚園児子供の3人家族で9か月もちました。
使い心地良かったので今回はまとめ買い。
子供の友達と一緒にお風呂に入ると巨大さに大ウケです♪
木箱はいらないのでその分安くなるといいですね。
ツンツンのソープディッシュに置いて使用しています。
泡切れがいいので長持ちしてこちらもオススメです。引用元:楽天市場

髪の長さは鎖骨ぐらいまで、髪から全身これだけで洗っています。
届いたらレンジでチンして包丁で4分割して使っています。
家族は別の安い石鹸で、これは私一人で使っているのですが(笑
大体1年おきに注文しています。
また1年後に是非リピートしたいです。引用元:楽天市場

胸元にニキビが出来はじめて無添加の石鹸を探してたどり着きました。顔にも使えると言う事でいざ洗顔!確かに開けてすぐの匂いは独特でしたが、泡はモコモコで泡たてた後は匂いも気になりませんでした。泡切れもよく、突っ張りもありませんでした。胸元のニキビには即効性がないのでしばらく使ってみたいと思います☆

洗顔にも問題は無かったし顔にも継続します。気持ち、化粧水の入りが良いと思います☆引用元:@コスメ

天然成分で安心安全!人気のマリウスファーブル石鹸の口コミランキング3選

ここでは、マリウスファーブル社の人気商品の中から3点紹介しています。それぞれ、特徴があるので比較してみてください。

マリウスファーブルおすすめ石鹸①マルセイユ石鹸ビッグバー(サボン・ドゥ・マルセイユ)

 

引用元:楽天市場

「マルセイユ石鹸ビッグバー(サボン・ドゥ・マルセイユ)」はこんな人におすすめ

乾燥肌や敏感肌の方、赤ちゃんや子ども、高齢者まで家族全員で使いたい。全身に使えるものが欲しい。

「マルセイユ石鹸ビッグバー(サボン・ドゥ・マルセイユ)」の3つの特徴

  • 特徴1 マリウスファーブル社の代表的な商品
  • 特徴2 オリーブオイルを主原料に、天然原料のみで作られている
  • 特徴3 ビッグバー1本で全身に使用可能

「マルセイユ石鹸ビッグバー(サボン・ドゥ・マルセイユ)」の商品概要

  • 香り :香料不使用なので、素材本来の素朴な香り
  • 内容量:約2.5kg
  • 価格 :11,000円(税込み)
  • 成分 :オリーブ脂肪酸Na・ヤシ脂肪酸Na・水・グリセリンなど

ボタン

口コミ・SNSの投稿

アトピーの肌トラブルが減りました。アトピーのため、1年程こちらを使ってます。

いい香りのボディソープの方が女子力は高いのでしょうが…もう戻そうとは思いません。ステロイドを使わなくてもよい肌状態(適度な水分量を保っていて、痒みがない) が続くようになりました^ ^ 使ったら劇的に違うというような即効性はありませんが、1年以上使っていると「そういえば、皮膚科に全然行かなくなったな」と思います。

ちなみに、私はこれでシャンプーするとキシキシするので、通常は普通のシャンプーを使用。夏場や、頭皮のベタベタが気になるときにこの石鹸を使うと、スッキリします^ ^

やはり普通の石鹸並みには溶けやすいので、使用後の保管は浴室外の方が長期間使えると思います☆他のレビューにあったように、ピアノ線で切ると手作り感満載で、労力も必要です。手も疲れるので、途中から包丁で楽に切りました(笑)

切った後、乾燥させた物の方が泡立ちがよいので、、なくなる前に…早めにリピして乾燥に入りたいと思います。(緑色の、、フレッシュな頃は臭いがきついですが、我慢です。笑)

引用元:楽天市場

マリウスファーブルおすすめ石鹸②【サボンドマルセイユPA】 ワイルドローズ 150g × 2個 天然100%/洗顔/全身

引用:Amazon

【サボンドマルセイユPA】 ワイルドローズ こんな人におすすめ

お試しで使ってみたい。香り入りの石鹸でリラックスしたい方におすすめです。

【サボンドマルセイユPA】 ワイルドローズ の3つの特徴

  • 特徴1 保湿成分シアバター配合。
  • 特徴2 防腐剤、着色料不使用
  • 特徴3 フレグランスタイプの石鹸

【サボンドマルセイユPA】 ワイルドローズ の商品概要

  • 香り :ワイルドローズ
  • 内容量:150 g
  • 価格 :1.079円(税込み)※Amazon価格
  • 成分 :パーム油、ヤシ油、シアバターなど

詳しくはコチラ

口コミ・SNSの投稿

愛用しています。すずらんも気に入っています引用元:Amazon

マリウスファーブルおすすめ石鹸③サボン ド マルセイユ オリーブ ビッグキューブギフト(無香料)

引用:Amazon

サボン ド マルセイユ オリーブ ビッグキューブギフト(無香料)はこんな人におすすめ

お歳暮、お中元、誕生日プレゼント、親しい人へのギフトを探している方におすすめ。

 サボン ド マルセイユ オリーブ ビッグキューブギフト(無香料)の3つの特徴

  • 特徴1 手作りの枠練石けん
  • 特徴2 オリーブとパーム油をベースにした天然素材100%
  • 特徴3 ギフト用の木箱入り

サボン ド マルセイユ オリーブ ビッグキューブギフト(無香料)の商品概要

  • 香り :天然素材の香り
  • 内容量:600g×3個
  • 価格 :5,000(税込み)
  • 成分 :オリーブ油、パーム油、ヤシ油、水など

Amazon

口コミ・SNSの投稿

やっぱりマリウスファーブルのマルセイユ石けんは良いものです。

豊かで細かい泡立ちなのにさっとした泡切れ。汚れや匂いはしっかり落としてくれるのに皮脂は取りすぎず、お肌の潤いはしっかり残してくれます。

いままでデパートで取り寄せていましたが、今回はamazonで購入。以前の物と比べて全く同じ。「偽物だ」というレビューがありますが「本物」です。

感心したのは「石けんの状態」です。マルセイユ石けんは保管期間が長いと、色が濃い緑色から黄土色へと変色していきます。もちろん色は変わっても品質は変わりません。

購入するお店によってまちまちですが、普通に店舗在庫を購入すると「黄土色」で、デパート等で取り寄せると「深い緑色」です。

体感では、濃い緑色の状態で購入してから一年程度すると、「amazonの商品画像」と同じ程度の黄土色になります。

今回届いた石けんは濃い緑色でした。これくらい新しい状態だと比較的柔らかいのでカットして切り分けるのも簡単です。黄土色の状態だと固くて切りにくいし切り屑が大量に出ます。

引用元:Amazon

マリウスファーブル石鹸の販売取扱店舗

日本ではマリウスファーブル石鹸社の正規輸入代理店、高島屋などのオンラインショップ、ヨドバシカメラ、アマゾン、楽天で購入可能です。

マリウスファーブルのもっと便利な使い方

引用元:pixabay

自分流にカスタマイズして使ってみよう

固練りのビッグバーやキューブタイプを普段使いするには、サイズが大きくて重いと感じてしまいます。そこで、便利な使い方を紹介しましょう。

切って小さくして使ってみる

洗顔、体、キッチン、洗濯など使うシーンに応じて、カット用ワイヤーやナイフなどを使って、好みの大きさに切り分けてみましょう。

カットするタイミングは石鹸が届いたらすぐ!がベストとされています。製造してから時間が経っていない石鹸は柔らかいのですが、時間が経過すればするほど硬くなってしまうため、カットしにくくなるからです。

そのため、使う分だけカットするのではなく、商品全体を切り分けておくようにしましょう。

カット用ワイヤーを使う時は、ナイフで切り目をつけておくと、作業しやすくなりますよ。

欠片をネットに入れて使ってみる

カットする際に出た欠片や使い続けているうちに小さくなってしまった石鹸は、ネットに入れて使ってみましょう。この方法なら、無駄にすることなく最後まで使いきれそうですね。

また、小さくなった石鹸の欠片に水を含ませ、新しい石鹸に貼り付ける方法もあります。新旧の石鹸がしっかり密着するように、少し力を入れて貼り付けるのがコツです。

よくある関連Q&A

引用元:pixabay

マリウスファーブル石鹸とマルセイユ石鹸の違いって?

石鹸の王様と呼ばれるマルセイユ石鹸。かつて、最盛期には約90の企業がマルセイユ石鹸作りに携わっていました。現在では20数社に減ってしまったメーカーですが、原材料の種類や配合量、製造技術にはそれぞれの企業で違いがあります。

そのため、マルセイユ石鹸といっても、全く同じ商品ではないのです。

これまでお伝えしたように、マリウスファーブル社ではルイ14世が発令した製法をもとに、安心・安全な製品作りを心がけています。製造工場を一般に開放しているのも、自社の製品に自信があり、知って欲しいという気持ちの表れでしょう。

マルセイユ石鹸の老舗として名高い同社の製品は、マリウスファーブル石鹸とも呼ばれ、世界中の人々から愛用されています。

まとめ

引用元:photo-ac

マリウスファーブル石鹸は保湿性に優れているので、肌荒れやカサつきが気になる方におすすめの商品です。天然素材にこだわって作られているので、赤ちゃんから高齢者、ペットまで使えるというのも嬉しいですね。洗濯や食器洗いなど手が触れるシーンにも活用して、お肌をケアしておきましょう。

 

ブランド石鹸が関心のある方にはコチラの記事もおススメ!

極上の香り「サンタマリアノヴェッラ石鹸」の魅力を口コミ付きで解説!

ディオール固形石鹸の人気口コミランキング4選!購入可能な店舗も紹介

プロ愛用!オーガニック石鹸マジックソープの魅力を口コミ付きで徹底紹介

ホテルの客室でお馴染みプロバンシアソープ!実はあのメーカーの商品だって知っていましたか?

 

  • この記事を書いた人
vellsライター

vellsライター

-ビューティー
-, , , ,

© 2020 Vells-ヴェルス