子連れでも楽しめる!箱根日帰りハイキングコースで季節を楽しもう!

ハイキング 箱根

都心から1時間で行ける大自然・箱根はアクセスも良く子連れでの日帰りハイキングにぴったりです。また、箱根には地形を生かしたハイキングコースが網の目のようにいくつも整備され、ケーブルカーやロープウエイも通っているので初心者も楽しめる場所として人気。

そこで今回は、子連れでも楽しめる箱根の日帰りハイキングコースを4つ紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

子供と一緒にハイキングを楽しもう!

ハイキングする子供

箱根は親子で気軽にハイキングが楽しめるスポットがたくさんあります。

山やトレッキングとは違い、ハイキングは自然を楽しみながらゆっくり子どものペースに合わせて散策できるので気軽に親子で挑戦できます。子どもがまだ小さいうちは、ポピュラーな低い山で短いコースから始めるのがおすすめ。

初心者用のハイキングコースが整備されているエリアなら歩きやすくて安心です。箱根は初心者も楽しめるハイキングコースや絶景が見えるロープウェイなどが整備され、小さな子どもののハイキングデビューにもピッタリです。

箱根ハイキングコースの魅力はこれ!

箱根ハイキング

引用:Holiday

都心からのアクセスが良い

箱根は都心から気軽に日帰りで行けるというアクセスの良さが魅力のひとつです。東京からわずか1時間で行けるので子連れでもお出かけしやすく、豊かな自然や歴史ある町並み、アートに触れられる美術館、ご当地グルメが楽しめるレストラン、箱根でしか買えないお土産屋さんなどの施設が充実していて見どころ満載。ハイキングしながら家族で観光も楽しめます。

富士山が見れる

箱根でのハイキングの魅力といえば人気の景色といえば雄大な富士山を見ながら歩けるコース。ハイキングコースで目指した山頂から、ロープウェイに乗りながら、美しい富士山をたっぷり堪能できます。大自然のおいしい空気を吸いながら、四季によって変化する富士山を間近に眺められるのが箱根のハイキングの大きな魅力です。

温泉も堪能できる

箱根は歴史ある温泉地としても知られ、箱根二十湯といわれる豊富な温泉が堪能できます。箱根の湧出量は1日2万5000トンもあり、年間約2000万人もの観光客が訪れる日本屈指の観光地でもあります。ハイキングの帰りに日帰り入浴できる温泉もたくさんあるので、一日中歩き回って疲れた体をやさしく癒してくれます。

子連れでも楽しめる!箱根のハイキングコース4選

箱根ビジターセンター周辺コース

箱根ビジターセンター

引用:箱根ビジターセンター

箱根ビジターセンター周辺には子連れでも無理なく箱根の自然に親しめる散策路が整備されています。

見晴らしが良い「花の広場」や野鳥観察小屋がある「野鳥の森」、親子でゆっくり遊べる「子どもの広場」などがあり、家族みんなで一年中バードウォッチングや散歩を楽しめます。定期に自然観察会も開催され、ボランティアの方々が箱根の自然の魅力を解説してくれます。

東京駅からのアクセス

東京駅から小田原駅まで新幹線で約35分、小田原駅でバスに乗り換えて白百合台バス停で下車。そこから徒歩2分ほどで箱根ビジターセンターに到着します。およそ1時間50分の移動です。

下山までのコースタイム

主要時間:約50分、標高:780m、距離:約3km

ビジターセンターの周辺は、木や花を通して日本特有の四季を感じ楽しむことができます。「花の広場や」「野鳥の森」、芝生が広がる「子どもの広場」など子供連れでも楽しく箱根の自然に親しむことができる散策路が用意れています。また、毎月第2・4金曜日と日曜日は、ガイド付きの無料自然観察会もあるそうです。

道中のオススメポイント

箱根ハイキング

引用:https://www.env.go.jp/park/guide/hakone/recommend/01.html

「子どもの広場」は芝生が広がり、子どもが思いっきり動き回れる絶好の遊び場があります。

広場の周辺には樹林帯があり、クロモジ、ヤマザクラ、ヒメシャラ、エゴノキなどさまざまな樹木も観察できます。樹木が観察しやすい時期は、葉を落とした冬や早春の繁殖期です。

下山後のお楽しみ観光

箱根温泉

引用:公式ホームページ

ハイキング後は「箱根高原ホテル」の日帰り入浴がおすすめ。大浴場と露天風呂にはそれぞれ2種の自家源泉を使用し、陽イオン、陰イオン各々の主要3成分が過不足なく入った温泉は「温泉の女神の見事な調合」といわれています。

天然温泉なので、その日によって色や温度などお湯の表情が変わるのもまたひとつの楽しみです。

千条の滝コース

千条の滝

引用:豊月

千条の滝コースは千条の滝から鷹巣山(たかのすやま)へ登るルートで、山頂には休憩場所があるので家族でゆっくり休憩して過ごせます。「千条(ちすじ)の滝」はその名の通り、幾すじもの繊細な水が白い糸を引くように流れています。また、鷹巣山(たかのすやま)から湯坂道にも繋がっておいるので、余裕があれば浅間山や飛龍の滝の方へも足を伸ばすのもおすすめ。

東京駅からのアクセス

東京駅から小田原駅まで新幹線で約35分、小田原駅でバスに乗り換えて蓬莱園停留所にて下車。バス停から徒歩1分で千条の滝に到着です。

約1時間20分の移動時間です。

下山までのコースタイム

所要時間:約1時間50分、距離:約5k(浅間山や飛龍の滝を含む)

道中のオススメポイント

千条の滝

引用:箱根全山

蛇骨川上流にかかる千条の滝は高さ3m、幅12mほどの小さな滝ですが、ハイキングする人々の憩いの場になっています。また、千条の滝周辺は春には見事な桜が咲き誇り、素晴らしい景色が見られます。

下山後のお楽しみ観光

千条の滝近くにある源泉浴場の「亀の湯」は知る人ぞ知る老舗の日帰り温泉施設です。泉質はナトリウム塩化物や炭酸水素塩、硫酸塩で、神経痛や筋肉痛などに効能があります。なめらかでコクのある温泉なのでハイキング後の疲れた体もつるつる肌に。

大涌谷(おおわくだに)コース

大涌谷

引用:veltra

約3000年前、箱根火山の爆発によって形成された神山火口の爆裂跡「大涌谷(おおわくだに)」は火山活動を間近に見れるハイキングコースです。大涌谷の歩道は広く整備されているので3歳の子供でも歩いて観光できるほど。家族みんなで歩きやすく、絶景を見ながら迫力満点のロープウェイにも乗れるので、子どものハイキングデビューにもピッタリです。

標高が上がってくるとヒノキの林からブナ、ヒメシャラの林へ変わっていく様子や森の香りの変化も感じられます。

東京駅からのアクセス

東京駅から小田原駅まで新幹線で約35分、小田原駅からバスに乗り換えて早雲山駅入口停留所で下車。ここでロープウェイ(早雲山駅)に約8分ほど乗り、大涌谷駅に到着です。

移動時間は約1時間50分です。

下山までのコースタイム

主要時間:約2時間

玉子茶寮から箱根ビジターセンターまで行き、折り返してくるコースです。

道中のオススメポイント

黒たまご館

引用:公式ホームページ

黒たまご館では、世界中でここでしか買えない黒いゆで卵「黒たまご」を販売。
温泉地大涌谷ならではの地熱と火山ガスの化学反応を利用した「黒たまご」はお湯で作ったゆで卵よりうまみ成分が20%も高く好評です。

下山後のお楽しみ観光

大涌谷駅2階にある「大涌谷 駅食堂」の名物「大涌谷カレー」はひき肉たっぷりでボリューム満点。

そのほか大涌谷園地の売店には黒ソフトクリームも人気ですので、グルメもいろいろ楽しめます。

乙女峠〜金時山コース

金時山

引用:Travel Note

乙女峠〜金時山コースは道中に特に危険な箇所もなく、初心者や子連れでも安心して登れるハイキングコース。乙女峠、長尾山を越えて金時山を登った後公時神社へ下山します。小学校低学年の子どもなら山頂まで2時間弱で登れるので気軽に日帰り登山ができます。

金時山は金太郎の伝説が残る山としても有名で、富士山がきれいに見える山頂からの絶景も大きな魅力です。ほかのコースと比べて混雑しにくいので密を避けやすく、新型コロナウイルス対策としてもおすすめ。

東京駅からのアクセス

東京駅からJRで新宿駅へ。バスタ新宿で小田急箱根高速バス箱根桃源台行に乗車、乙女峠停留所で下車。

移動時間は約2時間30分です。

下山までのコースタイム

所要時間:約2時間45分、距離: 約4.5km、標高:513m

道中のオススメポイント

なめこ汁

引用:箱根ナビ

金時山山頂には「金時茶屋」という茶屋があります。金時茶屋では長野県から仕入れた大きななめこがたっぷり味わえる名物の「大粒なめこ入りみそ汁」が有名。 そのほかうどんやおでんなどの軽食やおしるこ、ホットコーヒーなども揃い疲れた体を癒してくれます。

下山後のお楽しみ観光

マウントビュー箱根

引用:公式ホームページ

日帰り入浴も楽しめる「マウントビュー箱根」は登山後の全身の疲れと心のコリをほぐしてくれる名湯。大涌谷の地中深くで生まれた乳白色の温泉は、硫黄分や鉄分、その他のミネラルを多量に含んで湧き出しています。

ハイキングコースが規制・通行止め?事前チェックで回避しよう!

金時山

引用:箱根ナビ

ハイキングコースは火山活動による火山性ガスの発生や大雨による土砂災害といった自然災害により、コースによっては通行止めや迂回ルートのご案内が出ている場合があります。通行止めや規制の情報は公式ホームページで発表されていますので、ハイキングに出かける前に必ず最新情報をチェックしましょう。

【箱根ハイキングエリアの通行止め・規制情報(2020年11月時点)】

  • 仙石原すすき草原内遊歩道:10月15日から当面の間立ち入り禁止
  • 箱根・外輪山周回歩道の湖尻峠~山伏峠間:土砂崩落により当分の間通行止め
  • 大涌谷周辺の想定火口域(半径440mから530m)と県道734号(大涌谷小涌谷)、大涌谷三叉路~大涌谷園地駐車場まで警戒区域
  • 大涌谷周辺のハイキングコース及び自然研究路を除く大涌谷園地については9時~17時まで立ち入り可能

箱根町公式サイト

神奈川県公式サイト

自然公園財団公式サイト

 

まとめ

都心からすぐに行ける箱根には子連れで気軽に行けるハイキングスポットが目白押しです。

道中には名物料理が食べられるレストランやお土産屋さん、子どもが遊べる広場も点在。ハイキング後は日帰り温泉でお肌もつるつるになり、親子で大満足できること間違いなしです。

週末にぜひ箱根日帰りハイキングに出かけて、親子でおいしい空気を吸ってみませんか。

  • この記事を書いた人
Miyuki

Miyuki

PADIオープンウォーターダイバーライセンス取得。 これまで、パラオ・石垣島・柏島(高知)・串本(和歌山)など国内外のダイビングスポットを20本ほど潜ってきました。

-ハイキング
-, , , , , , , , ,

© 2021 Vells-ヴェルス