非日常を楽しむ!海中散歩シーウォークの楽しみ方とおすすめツアー3選

シーウォーク

化粧したまま・メガネやコンタクトもつけたままで海中散歩ができると話題のシーウォーク。

楽しそう!と気になるけど、「苦しくないのかな?」「初心者でもできるの?」「泳げなくても大丈夫?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?

実は、シーウォークは陸と同じように呼吸ができるのでまったく苦しくなく、初心者でも簡単に楽しめるんです。

海の底を歩くので、泳げなくても大丈夫。髪や顔も濡れないので、水が怖い人でも気軽に挑戦できるマリンスポーツです。シーウォークが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

シーウォークはこんな人におすすめ!

こんな方におすすめ

  • メガネやコンタクトをつけたまま海中散歩を楽しみたい人
  • 地上と同じように空中でも楽に呼吸したい人
  • マリンアクティビティ初心者の人
  • 顔や髪の毛を濡らさずに海に潜りたい人

 

シーウォークとは?

https://www.aquamarineoceantours.com/files/thumb-a3a8018026f18b9d566f4d6735b3852d.jpg

引用:aquamarine公式サイト

シーウォークとは、顔が全部覆われる専用のヘルメットをかぶり、海底3〜5メートルを歩いて散歩したり魚を見たりできるアクティビティです。

ヘルメットにはホースがついていて、海上から常に空気が送られてくるので地上にいるのと同じように楽に呼吸ができます。
すっぽりと顔全体を覆うヘルメットをかぶるので、顔が濡れることや、化粧が崩れる心配がないのも大きなメリット。

髪の毛も濡れないので、楽しんで陸に上がったあと、「髪の毛が海水でバシバシになって傷んでしまった…」なんてこともありません。

また、シーウォークは海底を歩くアクティビティなので、泳げなくても大丈夫スキルも必要ないので初心者でも旅行先などで気軽に楽しめます。

 

ダイビングとの違いは?

ダイビングは、酸素ボンベを自分の背中に背負って、そこから空気を送り込んで呼吸し、フィン(足ひれ)をつけて海の中を泳ぐアクティビティ。シーウォークのように海上とホースで繋がっていないので、移動できる範囲や深度も深くなります。

【ダイビングとは】

  • 自分で背負う酸素ボンベから空気を送り込み、呼吸する
  • 顔全体を覆うヘルメットではなくゴーグルをつけるので、髪や顔が濡れてしまう
  • 長時間海に潜り続けるので、体温調整やけがの防止のために必ずウェットスーツやドライスーツを着用
  • 基本的には専用ライセンスが必要。ライセンスがなくても体験はできるが、潜れる深さがかなり限られている

ダイビングはシーウォークより海中で動ける範囲が広くなりますが、背中に背負う器材を使って自分で呼吸をするので、初心者は使い方の練習や事前準備が少し大変。

そのため、きれいな透き通った海を本格的に長時間潜りたい!と考えている人向けです。海の中を潜ってみたいけど、「いきなりダイビングをするのはちょっとハードルが高い…」という人には、初心者でも気軽にできるシーウォークがおすすめ。

 

どこで、いくらくらいの値段でできるの?

シーウォークは、国内外のあらゆる海で体験できます。

海外なら、グアム、セブ島、ハワイ、フィリピン、オーストラリアなどが人気。

国内では、色鮮やかなサンゴや熱帯魚が見れる沖縄が大人気。そのほか愛媛県や静岡県でも体験できます。

値段の相場は、6000~7000円前後です。

 

何歳から?年齢制限はあるの?

シーウォークができるツアーの多くは、8歳から60歳の人まで体験できます。幅広い年代で体験できるので、旅行先で家族一緒に海中散歩を楽しめます。

 

苦しかったり事故にならない?

専用ヘルメットには、海上から新鮮な空気が送られてくるホースがついているので、陸上にいるのと同じように呼吸ができて苦しくありません。

また、現在シーウォークによる死亡事故が発生した事例もありません。インストラクターのからの指示やルールをしっかり守ることで安全に行えます。

 

シーウォークの魅力は?

引用:旅くるたび公式サイト

魅力1:トレーニングなしで楽しめる

ダイビングなどの他のマリンスポーツは、事前のトレーニングや練習が必要なことがありますが、シーウォークはトレーニングなしで体験できます。
泳げなくても、息継ぎの心配もなく気軽に海の世界を楽しめます。体験時間も20分程度あるので、存分に海の散歩を堪能できます。

 

魅力2:メガネやコンタクトをしたままで潜れて、化粧も崩れない

ヘルメットをすっぽり顔にかぶって海に潜るので、顔や髪が濡れないことがシーウォークの大きな魅力です。メガネやコンタクトもつけたままで大丈夫なので、「コンタクトを外しているから海の中がよく見えなくて楽しめない…」といったこともありません。

また、化粧くずれがないので終わったあとに化粧直しをする手間がないのも女性に嬉しいポイントです。

 

魅力3:魚を間近で見れて、ツアーによってはエサもあげられる

海の下には、色とりどりの可愛い魚がたくさん。特に、沖縄の海に棲んでいる熱帯魚たちは人慣れしているので、人間が潜るとすぐそばまで近寄ってきてくれることも。ツアーによっては魚を見るだけではなく、直接エサをあげられるプランもあります。

たくさんの魚に囲まれる経験なんて、なかなかできませんよね。エサを見せると、あなたのまわりに一気にたくさんの可愛い魚が集まってきてくれますよ。

 

シーウォークのツアーを選ぶ基準

シーウォークのツアーを選ぶ際の基準を紹介します。

1、スポット(場所)

シーウォーク

引用:pixabay

シーウォークは、国内外のいろいろなスポットで体験ができます。

バリ島なら、珊瑚礁と熱帯魚がたくさん生息するサヌール沖が人気。グアム中部のハガニア湾にある美しいビーチでは、エイやハタ、ウミガメなどに会えることも。

国内は、色とりどりの珊瑚礁や、「ニモ」でおなじみの可愛いクマノミをはじめとしたたくさんの熱帯魚が見られる沖縄が大人気です。

行ってみたい海や、観光してみたい場所と合わせてシーウォークができるツアーを選んでみてください。

 

2、プラン内容

シーウォーク

引用:SESOKO BEACH MARINE CLUB 公式サイト

プランは、シーウォーク単体はもちろん、パラセーリングやバナナボート、ジェットスキーなどのマリンスポーツとセットになったお得なツアーもたくさんあります。いろいろなマリンスポーツを効率良く楽しみたいなら、セットになったプランに申し込むがおすすめ。

また、ショップが駅から離れている場合は送迎がついているか、駐車場があるかなども要確認です。

 

3、金額

 シーウォーク

引用:guam style 公式サイト

金額もツアーを選ぶ際にの重要な項目のひとつです。価格は6000~7000円を相場として探してみてください。

なかには安いツアーもありますが、価格だけで選んでしまうと「思っていたのと違った…」ということになりかねません。

ただ、「安い」というだけでツアーを探してしまうと、

  • アクセスが不便・駐車場がない
  • シャワーや更衣室などの設備が十分に整っていない
  • ヘルメットなどの器材が古い

といった可能性もあるので、十分に注意が必要です。

 

シーウォークにおすすめのツアー3選

当項目では、シーウォークにおすすめのツアーを3つ紹介します。

瀬底ビーチマリンクラブ(パラセール+シーウォークのセット)

瀬底ビーチマリンクラブ

瀬底ビーチマリンクラブ

引用:じゃらん 公式サイト

公式サイト

  • こんな人におススメ:どうせなら空と海を両方贅沢に楽しみたい人。
  • 住所:〒905-0225 沖縄県国頭群本部町崎本部4755-1
  • 営業時間:8時~20時
  •  電話番号:0980-47-7433
  • 定休日:年中無休
  • 料金目安:13,300円~(パラセールとシーウォークのセット)
  • レンタル:無し(器材レンタルは料金に含む)
  • URL:じゃらん公式サイト

瀬底ビーチマリンクラブの特徴

パラセールでの絶景空中散歩と、シーウォークでの神秘的な海底散歩を両方楽しめる贅沢なコース。8歳~60歳の方が体験可能でシャワー施設や更衣室、ドライヤーも無料で利用できます。

また、体験中の写真をスタッフが撮影してくれるので、写真の心配をせずに思いっきり楽しめます。写真は、アクティビティがおわったあとにホームページから無料でダウンロード可能です。

瀬底ビーチマリンクラブの口コミ

マリンクラブベリー喜瀬店 マリンウォーク

ベリー マリンウォークツアー

引用:マリンクラブ ベリー 公式サイト

公式サイト

  • こんな人におススメ:沖縄での観光の合間や、美ら海水族館の行き帰りに気軽にシーウォークを体験したい人
  • 住所:〒905-0026 沖縄県名護市字喜瀬115-2 かねひで喜瀬ビーチパレスホテル内1F
  • 営業時間:9時~18時
  • 電話番号:0120-82-3803(09:00~18:00)
  • 定休日:年中無休
  • 料金目安:6,500 円(Web特別価格)
  • レンタル:水中デジタルカメラ(持ち帰り用SDメモリー料金込み)2,500円(レンタル器材、保険、ボート乗船代は料金に含む)
  • URL:マリンクラブ ベリー 公式サイト

マリンクラブベリー喜瀬店の特徴

ショップは美ら海水族館の最寄インターチェンジのすぐ近くにあるので、水族館の行き帰りに寄れて便利。無料駐車場、シャワーやバスタオルの無料レンタルもついているので気軽に車で来られます。

対象年齢は8歳~65歳と幅広いので、ファミリーで一緒に潜るのもおすすめです。

Kafuu Resort  Fuchaku マリンウォーク

 シーウォーク

引用:カフー リゾート フチャク コンド・ホテル 公式サイト

公式サイト

  • こんな人におススメ:ホテルからの送迎付きでマリンウォークを手軽に楽しみたい人。
  • 住所:〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村冨着志利福地原246−1
  • 営業時間:9時~19時
  • 電話番号:098-964-7000(受付 9:00~19:00)
  • 定休日:年中無休
  • 料金目安:7,000円
  • レンタル:無し(器材レンタルは料金に含む)
  • URL:カフー リゾート フチャク コンド・ホテル 公式サイト

Kafuu Resort  Fuchaku マリンウォークの特徴

カフー リゾート コチャク コンド・ホテルは、沖縄県西海岸にある大人気のリゾート地区、恩納村に位置するホテル。

マリンウォークをする際は、体験場所の恩納村近海まで送迎付きなので楽々。対象年齢は8歳~59歳です。

ホテルのアクティビティは、ほかにも人気の「青の洞窟 体験ダイビング」や、「無人島アドベンチャー」など盛りだくさん。滞在時間に余裕があれば、好きなアクティビティをいろいろと組み合わせて楽しむのもいいですね。

また、全室オーシャンビューのホテルは、「綺麗で過ごしやすい」「ビーチまで歩いて3分」など宿泊客の口コミ評価が非常に高いのも特徴。

 

まとめ

シーウォークは、ライセンスがなくても、8歳の子どもから60歳まで誰でも気軽に体験できるマリンアクティビティ。

海中散歩をしながら陸上と同じように呼吸ができるので、泳ぐのが苦手な人でも安心です。髪や顔に水がかからないので、化粧崩れの心配もありません。

友達や家族、カップルでの体験もできるので、リラックスしながら海の中を散歩して素敵な思い出が作れます。地上では味わえない感動体験ができますので、ぜひチャレンジしてみてください!

こちらの記事を読んだ方におすすめ

ダイビング ライセンス
ライセンス保有者が教える!ダイビングライセンスの取得方法とおすすめスクール3選

ダイビングライセンスを取ってみたいけど、取得方法や種類、費用がどのくらいかかるのかよく分からない人も多いのではないでしょうか? 実は、ライセンスはスクールで最短4日間の受講で取得できるんです。事前に取 ...

続きを見る

ダイビング ライセンス PADI
ダイビングライセンスが欲しい!PADI(パディ)の特徴・できる事を徹底解説

ダイビングライセンスを取ってみたいけど、どんな種類のライセンスがいいのか、ランクの違いや取得方法が分からない人も多いのではないでしょうか? 世界最大の指導団体PADI(パディ)が発行するライセンスなら ...

続きを見る

ダイビング BSAC
ダイビングライセンスが欲しい!BSAC(ビーエスアーシー)の特徴・できる事を徹底解説

ダイビングライセンスを取りたいけど、「どこの指導団体がいいのかわからない」という疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。 BSAC(ビーエスアーシー)は、世界で最も歴史と伝統のあるダイビングの指 ...

続きを見る

ダイビング NAUI
ダイビングライセンスが欲しい!NAUI(ナウイ)の特徴・できる事を徹底解説

ダイビングをしてみたいけど、「どんな種類のライセンスを取ればいいの?」という疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。 NAUI(ナウイ)は、たくさんの人に安全なダイビングを普及するために世界で初 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
Miyuki

Miyuki

PADIオープンウォーターダイバーライセンス取得。 これまで、パラオ・石垣島・柏島(高知)・串本(和歌山)など国内外のダイビングスポットを20本ほど潜ってきました。

-ダイビング
-, , , ,

© 2020 Vells-ヴェルス