ハイキング女子必見!オシャレな山ブランド15選|2020年版

オシャレな山ブランド15選

アウトドア商品が様々あるように、国内・海外様々なブランドがあります。

これらの山ブランドは機能性だけでなく、デザイン性豊かでオシャレな物も多いです。今回はオシャレな山ブランド15選と、ブランド別のおすすめアイテムを紹介していきます。

ハイキング女子ならこれらのブランドをチェックしておけばまず大丈夫。そんな王道ブランドからちょっとニッチなブランドまで解説します。

おしゃれなアイテムでハイキング気分を盛り上げよう!

 せっかくのハイキング!オシャレなウェアでテンションUP!

オシャレをすると気分が上がるように、ハイキングもオシャレなアイテムを身につけると気分が上がるものですよね。

特にウェアは自分の個性を出しやすいため、自分なりのコーディネートを楽しむことができます。

町中コーデではちょっと派手だと敬遠してしまうような色合いも、ハイキングであれば意外と自然と調和するものです。

ハイキングでは新しいコーディネートでオシャレして、楽しくアクティブに過ごす。そんな楽しみ方もハイキングの魅力でしょう。

 

山登りのプロが解説する!ブランド別の特徴。

オシャレ山ブランドは大きく分けると海外ブランド、国内ブランド、国内ガレージブランドに分けられます。

海外アウトドアブランド10選の特徴

  1. デザインだけでなく自然に対する理念も素敵なpatagonia。
  2. ザックのロールスロイスとも言われるGREGORY。
  3. オシャレで手ごろな価格がうれしいTHE NORTH FACE。
  4. カナダ生まれの機能も格好良さも両立したArc’teryx。
  5. 米軍の正式装備にも採用されている武骨なOSPREY。
  6. イギリス生まれで昔ながらの信頼できるkarrimor。
  7. 女性登山家とコラボしてオシャレなウェアが魅力的なmarmot。
  8. オシャレでファッショナブルだけれど機能も十分のフットウェアのKEEN。
  9. 可愛らしい小物ポーチや収納が魅力的なGRANITE GEAR。
  10. フランス生まれの歴史もあるけれど可愛らしいmillet。

国内アウトドアブランド2選の特徴

  1. 国内ブランドは価格もお求めやすくて信頼できる登山界のUNIQLOことmont-bell。
  2. 日本の新潟生まれの信頼できるギアを生み出すsnowpeak。

国内ガレージブランド3選の特徴

  1. 国内ガレージブランドはファッションデザイナーが始めた山ガールに大人気のオシャレブランドand wonder。
  2. 軽量で機能的なアイテムとファッショナブルなデザインが特徴的な山と道。
  3. そして思わず集めたくなるようなポーチや収納小物が魅力的なRIDGE MOUNTAIN GEAR。

あなたのお気に入りブランドをぜひ探してみて下さい。

patagonia

パタゴニア

引用:Wikipedia

ブランド概要

patagonia(パタゴニア)とは1973年創業のアメリカのアウトドアメーカーです。

クライミング以外にサーフィン・スキー・スノーボード・マウンテンバイクなど様々なスポーツ向けのウェアやギアを販売しています。ロゴにある山脈は南米のフィッツロイ山郡が由来で、現地の厳しい環境に適したウェアを作ろうとしたのがきっかけです。

パタゴニアのおすすめアイテム3選!

ウィメンズ・トレントシェル3L・ジャケット    

  • サイズ展開:XXS、XS、S、M、L、XL、XXL
  • 価格:22,000円

公式サイトはコチラ

ウィメンズ・トレントシェル3L・ジャケットの特徴

リサイクル素材を使った高い防水性が特徴です。収納のポケットが多く、引っかからないジッパーを採用しておりストレスなく快適に着ることができます。

付属のポケットに簡単収納できるコンパクトさも兼ね揃えています。

ウィメンズ・フィッツロイ・ファー・アウト・オーガニック・クルー・ポケット・Tシャツ

  • サイズ展開:XXS、XS、S、M、L、XL
  • 価格:5,280円

公式サイトはコチラ

ウィメンズ・フィッツロイ・ファー・アウト・オーガニック・クルー・ポケット・Tシャツの特徴

従来のコットン製Tシャツよりも水の使用量を84%、二酸化炭素を16%削減したエコなTシャツです。シンプルながらパタゴニアのロゴがしっかり映えるデザインで、着回ししやすいTシャツです。

ウィメンズ・ライトウェイト・ベター・セーター・フーディ

  • サイズ展開:XXS、XS、S、M、L、XL
  • 価格:22,000円

公式サイトはコチラ

ウィメンズ・ライトウェイト・ベター・セーター・フーディの特徴

マルチパネル構造のフードによって高い保温性があります。軽量で身体に馴染みやすいため、アウトドアのシーンにピッタリです。

GREGORY

ブランド概要

1977年にアメリカのサンディエゴで創業したバックパックメーカーです。現在はバックパックだけでなく、ショルダーバッグやビジネス用など様々なバッグをリリースしています。

ロゴはカリフォルニアのホイットニー山を表しています。

GREGORYのおすすめアイテム3選!

ターギー32アトランティスブルー

  • サイズ展開:S(30L)、M(32L)、L(34L)
  • 価格:31,900円

公式サイトはコチラ

ターギー32アトランティスブルーの特徴

耐摩擦性の高い素材を使用することで雨・雪・鋭い岩から守る耐久性を備えています。バッグのレイアウトも工夫されており、グローブをしたままでも素早く取り出せる仕様になっています。

デイアンドハーフパック

  • サイズ展開:33L
  • 価格:24,200円

公式サイトはコチラ

デイアンドハーフパックの特徴

1泊2日程度の十分な容量があるため、アウトドアから普段使いまでこなせます。内部のスリーブポケットがあるため、書類やPCを収納するにも便利です。

テールランナーボールド

  • サイズ展開:2.5L
  • 価格:7,150円

公式サイトはコチラ

テールランナーボールドの特徴

軽量でスリムなシルエットなので、近場のお出かけにピッタリのサイズ感です。内側にスリーブもあるため収納も可能です。

 

THE NORTH FACE

The North Face

引用:Wikipedia

ブランド概要

アメリカ発のアウトドア・登山用品の製造と販売をするメーカーです。日本でもアウトドア用品全般を扱うメーカーとして幅広く認知されています。

ロゴの3本のラインは、ロッククライマーの聖地であるカリフォルニア州のハーフドームから由来しています。

THE NORTH FACEのおすすめアイテム3選!

マウンテンレインテックスジャケット(レディース)

  •  サイズ展開:S,M、L、XL
  • 価格:31,900円

公式サイトはコチラ

マウンテンレインテックスジャケット(レディース)の特徴

軽さと堅牢さの機能が高いバランスの取れたジャケットです。高い防水性と防風性もあり、シンプルなデザインであることから普段使いにも適しています。

オーロラ(レディース)

  • サイズ展開:22L(H×W×D)46×32×19cm
  • 価格:17,600円

公式サイトはコチラ

オーロラ(レディース)の特徴

女性のボディーラインにフィットする設計になっており、しっかりとしたホールド感があります。背面には15インチサイズまでのラップトップPCを収納できるライニング付きスリーブを設け、実用性を兼ね揃えています。

リアビューフルジップフーディ(レディース)

  • サイズ展開:S、M、L、XL
  • 価格:11,000円

公式サイトはコチラ

リアビューフルジップフーディ(レディース)の特徴

シンプルなデザインでコットンをメインにしたスウェットパーカーです。素材にポリエステルを混紡することで速乾性を高めています。

Arc’teryx

ARC'TERYX

引用:公式サイト

ブランド概要

Arc’teryx(アークテリクス)はカナダ発のアウトドアメーカーです。デザインと生産の緻密さを軸としており、スタイリッシュなデザインが人気となっています。ロゴは世界最古の鳥類であるアーケオプテリクスにが由来です。たゆまぬ進化を続けるというメッセージの表れでもあります。

Arc’teryxのおすすめアイテム3選!

マンティス26バックパック

  • サイズ展開:26L Height: 51cm, Width: 29cm, Depth: 25cm
  • 価格:18,700円

公式サイトはコチラ

マンティス26バックパックの特徴

アークテリクス独自の洗練されたデザインが際立つバックパックです。

内部にはパソコンを収納できるスリーブ、背中はパッドとフレームシート、アルミステーを組み合わせて快適な背負い心地になっています。

ソラノコート ウィメンズ

  • サイズ展開:XS, S, M, L, XL
  • 価格:35,200円

公式サイトはコチラ

ソラノコート ウィメンズの特徴

防風、耐水、透湿性に優れたゴアテックス INFINIUM™を採用しています。肌触りが快適で着心地の良さを実現しています。

 

セイラベスト ウィメンズ

  • サイズ展開:XS, S, M, L, XL
  • 価格:31,900円

公式サイトはコチラ

セイラベスト ウィメンズの特徴

寒く乾燥するこれからの季節に町コーデで取り入れたいベストです。しっかりとした保温性と撥水加工で軽い雨も凌ぐことができます。

 

OSPREY

ブランド概要

OSPREY(オスプレー)は1974年にアメリカのカリフォルニア州で創設されたバックパックメーカーです。当時、絶滅危機だったオスプレーの優美な飛行に魅せられたことがきっかけでロゴとして現れています。現在はバックパック以外にも衣類やアウトドア関連商品を販売しています。

OSPREYのおすすめアイテム3選!

カイト46

  • サイズ展開:XS/S=44L、S/M=46L
  • 価格:22,000円

公式サイトはコチラ

カイト46の特徴

女性のための専用設計でしっかりとしたホールド感のある2泊3日向けのバックパックです。通気性・耐久性も高く、長く使えるアイテムです。

テンペスト6

  • サイズ展開:縦20×横30×奥21cm(ボトル含まず)
  • 価格:9,130円

公式サイトはコチラ

テンペスト6の特徴

約0.33kgという超軽量の女性向けベルトパックです。ボトルスリーブがついており、ウォーキングやランニングなどアクティブなシーンに適したアイテムです。

スキマー20

 

  • サイズ展開:縦52×横31×奥27cm
  • 価格:12,100円

公式サイトはコチラ

スキマー20の特徴

日常使いに向いた女性用ハイキングバッグです。内部アクセスが良く、本体は大きく開くため楽に収納することができます。

karrimor

karrimor

引用:公式サイト

ブランド概要

karrimor(カリマー)とはイギリスのアウトドアブランドです。当初はサイクルバッグの製造のみでしたが、現在はアウトドアブランドとして幅広く対応しています。カリマーは「carry more」が語源で、ユニオンジャックのマークをなぞらえています。

karrimorのおすすめアイテム3選!

Climbing W's T

  • サイズ展開:S、M、L
  • 価格:5,390円

公式サイトはコチラ

Climbing W's Tの特徴

速乾性を持つポリエステルと肌触りのよいコットンを使用したナチュラルな風合いのTシャツです。防臭加工もされているため、汗のかくシーンでも安心なのが嬉しいポイントです。

all trail W's pants

  • サイズ展開:S、M、L
  • 価格:14,300円

公式サイトはコチラ

all trail W's pantsの特徴

特にウエスト周りに伸縮性があり快適性のあるパンツです。高いストレッチ性があるためハイキングなどアウトドアの利用に最適なアイテムです。

 

UV arm cover

  • サイズ展開:フリーサイズ
  • 価格:3,630円

公式サイトはコチラ

UV arm coverの特徴

強い紫外線から腕を守るアームカバーです。腕に沿うような形のデザインで肌触りや伸縮性もあり、使い勝手の良いアイテムです。

 

marmot

marmot

引用:公式サイト

ブランド概要

Marmot(マーモット)はアメリカ発のアウトドアメーカーです。もともとはアラスカの極寒に耐えられるウェアとバッグを制作したのが始まりとされています。ロゴは山岳地方に生息し、社交性の高いマーモットから取っています。

marmotのおすすめアイテム3選!

【四角友里コラボレーション】 W's Wool Onepiece / ウィメンズウールワンピース(20FW)

  • サイズ展開:S、M、L、XL
  • 価格:22,000円

公式サイトはコチラ

【四角友里コラボレーション】 W's Wool Onepiece / ウィメンズウールワンピース(20FW)の特徴

四角友里とのコラボレーションアイテムです。ワンピースとして、またシャツコートや羽織として、コーディネートの幅を広げる一着です。

【四角友里コラボレーション】Sacoche / サコッシュ(20FW)

  • サイズ展開:ワンサイズ
  • 価格:6,050円

公式サイトはコチラ

【四角友里コラボレーション】Sacoche / サコッシュ(20FW)の特徴

四角友里コラボレーションのサコッシュです。軽量で山映えするカラーで、ウェアとの相性が良いでしょう。シリコンコーティングにより耐摩耗性も強いアイテムです。

【四角友里コラボレーション】Sotogohan / ソトゴハン(20FW)

  • サイズ展開:4L
  • 価格:7,150円

公式サイトはコチラ

【四角友里コラボレーション】Sotogohan / ソトゴハン(20FW)の特徴

四角友里コラボレーションのオーガナイザーバックです。お弁当やガス缶など調理機材を持ち運ぶことができます。アウトドアでご飯を食べる時に一式セットとして持ち出したいアイテムです。

KEEN

KEEN

引用:公式サイト

ブランド概要

KEEN(キーン)とはアメリカのオレゴン州発のフットウェアブランドで、高いデザイン性と機能性を兼ね揃えています。もともとはサンダルブランドとしてスタートしたキーンですが、現在は衣類品など幅広く扱っています。

KEENのおすすめアイテム3選!

ウィメンズ | ユニーク

  • サイズ展開:22.5〜26cm
  • 価格:13,200円

公式サイトはコチラ

ウィメンズ | ユニーク の特徴

2本のコードと1枚のソールから作られた次世代のスニーカーです。高反発のミドルソールを採用しており、足にしっかりフィットするは着心地を実現しています。

ウィメンズ | ジャスパー | スニーカー

  • サイズ展開:22.5〜26cm
  • 価格:12,980円

公式サイトはコチラ

ウィメンズ | ジャスパー | スニーカーの特徴

ジャスパーシリーズはKEENのロングセラー商品です。クライミングシューズとコンフォートシューズのハイブリット系のため、アウトドアから町歩きどちらも対応しています。フィット感と足裏の高いグリップ力が魅力です。

ウィメンズ | コロナド III | スニーカー

  • サイズ展開:22.5〜26cm
  • 価格:8,250円

公式サイトはコチラ

ウィメンズ | コロナド III | スニーカーの特徴

シンプルながらレトロでクラシックなデザインが特徴のスニーカーです。足裏の形状に合わせて立体成型されたPUフットベッドを採用しており、快適な履き心地を実現しています。

 

GRANITE GEAR

ブランド概要

GRANITE GEAR(グラナイトギア)はアメリカのミネソタ州発のアウトドアギアブランドです。革新的なアウトドアギアをコンセプトで、そのデザイン性や機能性で長く愛用されています。ブランド名のGRANITE(グラナイト)は頑丈という意味があり、商品にそんな願いも込められています。

GRANITE GEARのおすすめアイテム3選!

ハイカーサチェル

出典:moderate

  • サイズ展開:20×17.5×4cm
  • 価格:4,400円

オンラインサイトはコチラ

ハイカーサチェルの特徴

ちょっとした町ぶらや、貴重品を管理しておくのに便利なポーチです。65gと軽量で持ち運びに便利なだけではなく、収納性もしっかり考慮されており使い勝手の良いデザインです。

 

エアヒップウィング

出典:moderate

  • サイズ展開:1.4L
  • 価格:4,950円

オンラインサイトはコチラ

エアヒップウィングの特徴

シルナイロン製の軽量なヒップパックです。かさばらないデザインとナイロン製による防水性でアウトドアシーンにピッタリでしょう。貴重品を管理しておくのに丁度いいサイズ感です。

タクティカルエアジップサック 9L

出典:moderate

  • サイズ展開:9L 24×15×12cm
  • 価格:2,750円

オンラインサイトはコチラ

タクティカルエアジップサック 9Lの特徴

わずか34gの超軽量コンプレッションスタッフサックです。1泊2日のトラベルなどある程度の荷物を詰める際に便利なサイズ感です。バスタブ構造のため濡れにも強く安心。

 

millet

millet

引用:公式サイト

ブランド概要

Millet(ミレー)とはフランスのアウトドアブランドです。もともとはショルダーバッグを販売したことから始まり、現在はバックパックや寝袋などを手掛けている。

おすすめアイテム3つ

マルシェ20

出典:公式サイト

 

  • サイズ展開:20L
  • 価格:8,690円

公式サイトはコチラ

マルシェ20の特徴

日帰りハイキングから小旅行にちょうどいいマルチユースなバックパックです。ボトルや折りたたみ傘の収納スペースが完備されており、日常使いをしっかり想定された利便性の高さが特徴。

【ウィメンズ】ブリーザー ライト ジャケット

出典:公式サイト

 

  • サイズ展開:XS、S、M、L
  • 価格:19,800円

公式サイトはコチラ

【ウィメンズ】ブリーザー ライト ジャケットの特徴

通気性と撥水性を両立させた超撥水軽量ウィンドシェルジャケットです。ストレッチ性も備えているので、ストレスなく着ることができます。1枚は持っておきたい、そんなアイテムです。

【ウィメンズ】ドライナミック メッシュ タンクトップ

出典:公式サイト

 

  • サイズ展開:XS、S、M、L
  • 価格:5,830円

公式サイトはコチラ

【ウィメンズ】ドライナミック メッシュ タンクトップの特徴

一年を通して発汗による冷えと不快感を軽減する、ドライ感を実現した次世代のアンダーウェアです。気温の高い季節や薄手のレイヤーに合わせやすいタンクトップタイプが特徴です。

 

mont-bell

出典:公式サイト

ブランド概要

mont-bell(モンベル)とは日本を代表する総合アウトドアメーカーです。Function is Beauty(機能美)とLight & Fast(軽量と迅速)をコンセプトに多くのファンに親しまれています。mont-bellの語源はフランス語の「美しい山」からきています。

おすすめアイテム3つ

プラズマ1000 ダウン ジャケット Women's

出典:公式サイト

  • サイズ展開:XS、S、M、L、XL
  • 価格:24,900円

公式サイトはコチラ

プラズマ1000 ダウン ジャケット Women'sの特徴

モンベルを代表するダウンジャケットです。防水性や耐久性はもちろん、軽量で着心地のよさまでしっかり追求されています。アウターだけでなくインナーとしても活用することができます。

ソックオンサンダル

出典:公式サイト

  • サイズ展開:XS(22.0~23.0cm)、S(23.5~24.5cm)、M(25.0~26.0cm)、L(26.5~27.5cm)、XL(28.0~29.0cm)、XXL(29.5~31.0cm)
  • 価格:2,800円

公式サイトはコチラ

ソックオンサンダルの特徴

かかとが浮きにくく、靴下のまま履けるサンダルです。甲に直接当たる鼻緒部分も柔らかく仕上げられており、安定した履き心地とフィット感を実現しています。

タイオガブーツ ナロー Women's

出典:公式サイト

  • サイズ展開:22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0、25.5、26.0
  • 価格:18,000円

公式サイトはコチラ

タイオガブーツ ナロー Women'sの特徴

軽装備の登山や小屋泊登山などに適したミドルカットの全天候型ブーツです。足幅が狭い傾向にある女性のために設計されたデザインで、山道でもしっかりと踏み込める歩きやすさを実現しています。

snowpeak

ブランド概要

snowpeak(スノーピーク)とは新潟県発の総合アウトドアブランドです。洗練されたデザインと機能性により国内外問わず多くのファンを抱えています。自社工場による完全国内生産というこだわりもスノーピークが質の高いブランドだと評価される理由でもあります。

おすすめアイテム3つ

焚き火台Mスターターセット

出典:公式サイト

  • サイズ展開:450×515×32mm [焚火台ベースプレート]
  • 価格:19,800円

公式サイトはコチラ

焚き火台Mスターターセットの特徴

これさえあれば焚き火が楽しめるスターターセットです。焚き火台といえばコレ、そんな王道のアイテムです。コンパクトに折り畳めて収納性があるのはもちろん、焚き火の強い火力にも耐えられる構造で長く愛用できます。

SP×PENDLETON TOWEL BLANKET One Beige

出典:公式サイト

  • サイズ展開:102cm×178cm
  • 価格:12,000円

公式サイトはコチラ

SP×PENDLETON TOWEL BLANKET One Beigeの特徴

寒くなるこれからの季節に1枚羽織りたいタオルブランケットです。ブランケットとしてはもちろん、大判のタオル、晴れた日にはラグとしても使用できるサイズ感になっています。洗濯機で丸洗いも可能で汚れも安心のアイテムです。

Hand-woven Cotton Dress 1 KUSAKI

出典:公式サイト

  • サイズ展開:I、 II
  • 価格:48,000円

公式サイトはコチラ

Hand-woven Cotton Dress 1 KUSAKIの特徴

手紡ぎ手織りの作業行程により起こる織りむらや染め上がりの色むらなども楽しめる味のあるワンピースです。100%コットンで自然素材を使った柔らかなアイテムです。

 

and wander

and wander

引用:公式サイト

ブランド概要

and wanderとは日本発のアウトドアブランドで、高いデザイン性が評価されています。デザイナーはパリコレブランドにも携わっており、山で感じた感覚をアウトドア商品として発信しています。

おすすめアイテム3つ

20L daypack

出典:公式サイト

  • サイズ展開:31,46,20 (横、高さ、奥行き)
  • 価格:17,000円

公式サイトはコチラ

20L daypackの特徴

インビスタ社のコーデュラナイロンオックス生地を使用した軽量デイパックです。デイバッグでありながら耐水圧2000mと優れた防水性を備えているため、利便性の高いバッグに仕上がっています。

PERTEX padding hat

出典:公式サイト

  • サイズ展開:F(頭周り63cm)
  • 価格:13,000円

公式サイトはコチラ

PERTEX padding hatの特徴

防水性・撥水性・速乾性を併せ持ったアウトドアにピッタリなハットです。シンプルなデザインながらワンポイントとしてコーディネートのアクセントになります。

thermonel check tunic (W)

出典:公式サイト

  • サイズ展開:0、00
  • 価格:30,000円

公式サイトはコチラ

thermonel check tunic (W)の特徴

特殊な形状の繊維により軽量かつ暖かく、高い断熱効果のあるチュニックです。腕が上がりやすいデザインになっており、アウトドアの使用も考慮されたデザインになっています。

 

山と道

ブランド概要

山と道は神奈川県発の国産アウトドアブランドです。バックパックと山で着るウェアを中心に販売しており、こだわりの高い品質に多くの支持を集めています。

おすすめアイテム3つ

Yamatomichi Sacoche

出典:公式サイト

  • サイズ展開:W27cm x H18cm
  • 価格:4,600円

公式サイトはコチラ

Yamatomichi Sacocheの特徴

山と道の定番サコッシュは、歩きながらでも道具を取り出しやすい横型を採用しています。マチ付きの本体は荷物を入れると自立することができるので、アウトドアの利用に便利な設計です。

 

MINI

出典:公式サイト

  • サイズ展開:Size M 25L~30L / 1525~1830 cu in
    Size L 28L~32L / 1708~1952 cu in
  • 価格:25,500円

公式サイトはコチラ

MINIの特徴

25Lから最大32Lまでの拡張性を持ちながら、重さはわずか340gのバックパックです。バランスを考慮した設計で、バランス良く山道を歩けるように配慮されたデザインになっています。

Light Alpha Vest/Jacket

出典:公式サイト

  • サイズ展開:S、M、L
  • 価格:35,000円

公式サイトはコチラ

Light Alpha Vest/Jacketの特徴

保温性が高く、冬山ハイキングでも耐えられるジャケットです。袖を取り外してベスト型にもできる2wayタイプで季節感に合わせて調整することができるのも嬉しいポイントです。

 

RIDGE MOUNTAIN GEAR

RIDGE MOUNTAIN GEAR

引用:公式Twitter

ブランド概要

RIDGE MOUNTAIN GEAR(リッジ マウンテンギア)は山で過ごす時間や、それにいたる迄の日々の生活をシンプルに過ごす為の道具を作るメーカーです。シンプルで洗練されており、使いやすいデザインです。

おすすめアイテム3つ

Logo Tee "RIDGE"

出典:公式サイト

  • サイズ展開:S、M、L、XL
  • 価格:3,300円

公式サイトはコチラ

Logo Tee "RIDGE"の特徴

ポリエステル100%の機能性素材ながら、コットンのようなやわらかな風合のTシャツです。速乾性や紫外線カットなど嬉しい機能もあり、シンプルにサッと着こなせる1枚です。

Shoulder Pack

出典:公式サイト

  • サイズ展開:縦約21cm×横約27.5cm×底のマチ約7.5cm、容量約4ℓ
  • 価格:8,000円

公式サイトはコチラ

Shoulder Packの特徴

沢山の荷物が収納できるサコッシュタイプのショルダーパックです。高い防水性機能が備わっており、しっかりと水を弾いてくれます。内部は1ポケットのみのシンプルな構造で無駄を省いたデザインです。

Enough Hat

出典:公式サイト

  • サイズ展開:深さ 約16cm(平置き時)、ヒサシ長さ 約6.5cm(前)、頭周り約60cm(ゴムにより調整可能)
  • 価格:9,000円

公式サイトはコチラ

Enough Hatの特徴

撥水性、防風性、浸透性のあるナイロン100%素材を使用したハットです。雨風や発汗による不快感を防ぐため、ハイキングにピッタリのアイテムです。ハットのつばを調整してフロントやサイドをアップにすることも可能です。

 

まとめ

今回は山ブランド15選ということで特徴とオススメアイテムを紹介しました。それぞれのブランドによって個性や特徴が異なります。

それぞれの強みを取り入れたコーディネートや1つのブランドで統一感を重視するなど、人によって様々な楽しみ方ができます。

自分のお気に入りを見つけて、楽しいハイキングライフを過ごしましょう。

  • この記事を書いた人
Vells 編集部

vells 編集部

すべての方が運動を楽しく、夢中になる世界にしたい。 面倒くさい、嫌いと言われる事もありますが私たちは運動が生活を豊かにしてくれるものだと信じて、多くの方の運動のきっかけになれればと情報を発信しています。

-ハイキング
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 Vells-ヴェルス