1min Shape #4|ポッコリお腹を解消! サイドトゥサイド

1minute shapeシリーズでは、1日1分でできるシェイプアップ運動を発信しています。

第4回はみんなのお悩み第一位ポッコリお腹の解消が期待できる運動です。

見た目だけではなく、健康も一緒に手に入れましょう!

自粛でお腹がポッコリ!ウェスト脂肪をやっつけよう

ポッコリお腹

外に出て動くことも少なくなり、デスクワークが増えると下半身のむくみやお腹周りの脂肪が気になりますよね。

また、座り続ける生活が続くと体を支える体幹、特に腹横筋や腹斜筋といったお腹の横で腰を引き締めてくれる筋肉群が弱くなります。

 

いくつになっても引き締まったウェストでいたい

ウエスト

いくつになってもすっきりしたお腹でいたいですよね。私もすでに40中盤に差し掛かり50の大台が見えてきましたので、今まで以上にメンテナンスしなければと感じています。

よくポッコリお腹の脂肪だけ落としたいと相談を受けますが、脂肪を落とすにはカロリー消費が条件となりますし、その部分だけ痩せることは難しい。

しかし、部分的に鍛えることで、引き締めたり、皮膚の張りを取り戻すことはできますので、気になる部位があるのであれば、まずは大きな筋肉をターゲットにして運動することで、見た目に一定の効果が期待できます。

 

ウェスト脂肪をやっつけて病気リスクを回避しよう

メディカル

女性に比べると男性はお腹周りに脂肪が蓄積されやすいとされます。(女性はお尻や太ももに脂肪がつきやすい)また、お腹に脂肪がたくさんつくことで姿勢が悪くなり、骨格がゆがみ、あらゆる部位の痛みや疲れやすいからだになってしまいます。

それだけではありません。がん、心臓疾患、脳血管疾患などの生活習慣病のリスクが高くなる一つの指標としてウェスト周りの太さを測ります。お腹周りに脂肪がつくことはあらゆる病気のリスクを高めると考えられているのです。

できれば、部分鍛えだけではなく、全身の脂肪燃焼や体力アップをねらった運動で、見た目にもかっこよく、美しく、健康的なからだを目指しましょう。

 

今日のトレーニング:サイドトゥサイド

※音が流れますご注意ください!

HIITでもお馴染みのトレーニングの一つです。お腹周りだけではなく、両手を動かすための肩甲骨、体側、股関節などを働かせる運動になります。

しっかりと腰をひねって両手が地面に着くように、1分間でできるだけたくさんできるようにチャレンジしましょう。

 

サイドトゥサイドのやり方

  1. 両ひざを90度くらいに曲げて両足を浮かせます。
  2. 上半身をやや後ろに倒して固定します。
  3. 上半身をひねって両手を左右の地面に交互に着けます。

*1分行いましょう。まだできる方は30秒のインターバル休憩を挟んで、あと2セット行いましょう。

 

この記事を読んだ方におススメの記事

痩せるストレッチでダイエット!やり方を動画付きで徹底解説

普段から、ストレッチはしていますか?ストレッチをすることで柔軟性が上がるだけでなく、姿勢改善やダイエットなどたくさんのメリットがあることを知っていますか? 今回は自宅て行えるダイエットに効果的なストレ ...

続きを見る

下っ腹がポッコリ出て来てしまった時はどんな筋トレが効きやすいの?#13

教えて小山先生!第13弾の今回は「下っ腹がポッコリ出て来てしまった時はどんな筋トレが効きやすいの?」そんなお悩みをVells編集部が小山先生に聞いてみました! 普段、運動をしていない方はどんな運動をし ...

続きを見る

記事の筆者

小山先生

小山 啓太 

トレーナー歴20年。NATA-ATC。2020年よりエビジムのトレーナーに。

1978年1月22日生まれ。北海道札幌市出身。立正大学法学部を卒業後アメリカに渡り、エンポリア州立大学大学院スポーツ医科学専攻課程と、セントラルミシガン大学大学院運動科学専攻課程を修了。オリンピック選手やプロのアスリートのトレーナーとして活躍。障害者スポーツについて学び、帰国後は群馬大学にて教鞭を取り、運動と脳の働きを研究。2018年英国ケンブリッジ大学での世界教育会議にて最優秀研究発表賞受賞。プロアスリート、モデルや芸能人から一般の方まで幅広く正しい体の使い方、運動法や生活習慣の指導を行っている。

体や脳、運動に関する著書も多数執筆。『0歳からのボール遊び運動 "投げる"が脳と体を育む』『野球選手のTHE肉体改造』『現代社会のスポーツ総合学 1―スポーツとともに生きるエキスパート達の提言 (グリーンブックレット)』他

  • この記事を書いた人
啓太小山

Keita Koyama

せわしない日々の中で一生懸命に生きているあなたが、明日への活力を得られるような健康と運動に関する”生きる情報”をお届けします。

-1 minute-Shape
-, ,

© 2020 Vells-ヴェルス