バランス感覚の強化に!ナタラジャアーサナ(ダンサーのポーズ)

ナタラジャアーサナ(ダンサーのポーズ)

ナタラジャアーサナ(ダンサーのポーズ)

ダンサーのポーズとも呼ばれるこのポーズは、バランス・集中力・柔軟性が必要になります。そのため、集中力を高め、バランス感覚の強化に効果があります。その他にも、足やお尻の引締め・冷え性改善も!

最初の頃はグラグラするかもしれませんが、いかに精神を乱さずに集中を保てるかがアーサナを上達させるコツですので、ぜひトライしてみてください。

手順

  1. マットの真ん中で足を揃えて立ちます。
  2. 左足を曲げて足の甲を手で掴みます。
  3. 吸う息で右手を天井方向へ伸ばし、吐きながら上半身を前に倒しましょう。
  4. 支えている足が大きく曲がったり膝を張りすぎるとバランスがおかしくなるので、軽く緩めた状態で真っ直ぐをキープします。
  5. 前に伸ばしているての親指と人差し指でムドラーを組みます。
  6. 膝を蹴り上げながら腕と足で輪っかを描きます。
  7. お腹の力が抜けたり骨盤が横に開くと元の綺麗なアライメントからズレるので、胸と骨盤は前に向けた状態で足を蹴り上げるようにして腹部も引き上げながらホールドしましょう。
  8. 戻るときは吸う息で状態を上に戻し、吐きながら手足を解放します。
  • この記事を書いた人
白石千晶

chiaki-shiraishi

ヨガインストラクター/ヨガ指導歴8年。 ヨガの学びを深める中で「真の自分らしさ・生き方」をヨガ哲学から学び、忙しい社会の中で自分らしさや癒しを忘れてしまっている現代人に少しでも自分らしい豊かな日々を送ってほしいとの思いで自分の内面に働きかけるヨガレッスンをしています。

-Today's Yoga, ヨガ
-, , ,

© 2021 Vells-ヴェルス