白石千晶

白石千晶

ヨガインストラクター/ヨガ指導歴8年。 ヨガの学びを深める中で「真の自分らしさ・生き方」をヨガ哲学から学び、忙しい社会の中で自分らしさや癒しを忘れてしまっている現代人に少しでも自分らしい豊かな日々を送ってほしいとの思いで自分の内面に働きかけるヨガレッスンをしています。

ナヴァアーサナ(船のポーズ)

お腹周りのシェイプアップにも!ナヴァアーサナ(船のポーズ)

ナヴァアーサナ(船のポーズ) 主に腸腰筋と腹筋、その奥にあるコアに負荷をかけていくバランスのポーズですが、腰や背中の筋肉も同時に使っていくのでお腹周りのシェイプアップも期待できるポーズです。 手順 膝 ...

ヨガで体内を活性化させたい!サルヴァンガアーサナ(肩立ちのポーズ)

サルヴァンガアーサナ(肩立ちのポーズ) 逆転しながら肩で身体を支えていくポーズ。下に下がった内臓を元の位置に戻して体内を活性化させ、流れを良くしていきます。 また、首を使っていくので首の後ろに通る自律 ...

ハッピーベイビー(片足ver.)

足のむくみを改善!ハッピーベイビー(片足ver.)

ハッピーベイビー(片足ver.) 仰向けで安心しきった状態で行うことで、すべての関節が緩んでリラックス効果を発揮したり足のむくみを改善させたりします。 片足ずつ行うことでより丁寧に感じることができます ...

鳩の王のポーズ

身体の前面の柔軟性を上げたい人におすすめ!鳩の王のポーズ

鳩の王のポーズ 大腿部から鼠蹊部を主に伸ばして、緩めていくことで身体の前面の柔軟性を上げ、同時に背中やお尻の筋肉を強化していきます。 手順 四つん這いになり、右膝を手と手の間に入れます。 骨盤を前に向 ...

仰向けの座位の前屈

ヨガを継続的にやりたい人におすすめ!仰向けの座位の前屈

仰向けの座位の前屈 腰の痛みや違和感を和らげたり、太ももの裏側、脹脛のストレッチなど通常の前屈と効果は似ているのですが、寝たままできるポーズなので寝る前や朝起きた時にベッドの上で気軽に行っていただくこ ...

インフィード広告

片鼻呼吸法

精神を安定させる呼吸法!片鼻呼吸法

片鼻呼吸法 息を吸うと吐く以外に、止めるという動作を加えていきます。 片鼻ずつ呼吸を行うことにより陰と陽のバランスを整え、息を止めることで精神を安定させる効果があります。 カウントはその時の体調や気分 ...

寝たままで行う合蹠のポーズ

寝ながら骨盤調整!寝たままで行う合蹠のポーズ

寝たままで行う合蹠のポーズ 股関節を緩めて骨盤を調節していくポーズです。太ももから股関節の柔軟性を上げることで自律神経を安定させる効果があります。 手順 仰向けに寝たら膝を立てて、両膝を外側へ開いてい ...

自律神経を整えるヨガ

自律神経を整えるヨガを4つ連続でご紹介!

自律神経を整える方法として、運動、食べ物、薬、色々な方法があるのですが、一番大切なのは「とにかく身体と心をリラックスさせてあげる」ことです。 神経がたくさん通っている首周りをアプローチし、そのあとシャ ...

ウォーリア4(平和な戦士のポーズ)

股関節外旋の柔軟性をアップ!ウォーリア4(平和な戦士のポーズ)

別名:戦いをやめた戦士のポーズ、平和な戦士のポーズ、ヴィパリータヴィラバドラサナ ヨガの代表的なアーサナ ウォーリア1(戦士のポーズ)と同じように、下半身を強化させたり、股関節外旋の柔軟性をアップさせ ...

リラックスを目的としたフローヨガ

リラックスを目的としたフローヨガをご紹介!

フローというのは、流れを意味します。 体内で良い流れをつくることによって体内のリズムが整って、免疫力を高めたり、一定のペースで毎日を過ごすことが出来るようになったりします。 是非、日常化してみて下さい ...

© 2021 Vells-ヴェルス