精神を安定させる呼吸法!片鼻呼吸法

片鼻呼吸法

片鼻呼吸法

息を吸うと吐く以外に、止めるという動作を加えていきます。

片鼻ずつ呼吸を行うことにより陰と陽のバランスを整え、息を止めることで精神を安定させる効果があります。

カウントはその時の体調や気分によって変えられますが、初めて行う方は4カウントずつ(短めに)行うことをお勧めします。

手順

  1. 右手の親指で右の鼻を抑え、薬指で左の鼻を抑えます。
  2. 間の中指と人差し指は眉間のところに当てておくか、畳んで指先を下に向けておきましょう。
  3. 一度、息を吐き切きります。
  4. 親指を右の鼻から放し、4カウントで息を吸います。
  5. 親指で右の鼻を抑え、4カウント止めます。
  6. 薬指を左の鼻から離して4カウントで吐き切ります。
  7. 左の鼻から4カウントで吸って、薬指で抑えて4カウント止めます。
  8. 親指を鼻から離し4カウントで吐きます。
  9. 右から4カウント吸う→4カウント止める→左から4カウントで吐く→左から吸う→止める→右から吐く→右から吸う(繰り返し)

アドバイス

混乱しないよう、最初は指の運動からでも良いかもしれません。

慣れてきたら、4カウントで吸って16カウント止めて8カウントで吐くなど、変えてみましょう。

マインドが先に行かないよう、「今ここ」に意識を置くようにします。

  • この記事を書いた人
白石千晶

chiaki-shiraishi

ヨガインストラクター/ヨガ指導歴8年。 ヨガの学びを深める中で「真の自分らしさ・生き方」をヨガ哲学から学び、忙しい社会の中で自分らしさや癒しを忘れてしまっている現代人に少しでも自分らしい豊かな日々を送ってほしいとの思いで自分の内面に働きかけるヨガレッスンをしています。

-Today's Yoga, ヨガ
-, ,

© 2021 Vells-ヴェルス