zen place strong(旧ビクラムヨガ )の特徴・魅力を徹底紹介!体験レッスンあり【口コミ・評判】

ビクラムヨガ

引用:公式サイト

ダイエットやデトックスを目的とした人に人気のホットヨガ。そのホットヨガの元祖と言われ世界中で人気のビクラムヨガが、zen place strongとして生まれ変わったのはご存知でしょうか。

ヨガの本質にピラティスの動きを取り入れたプログラムは、ホットヨガとしては強度の高い運動できついけれど効果が高いと評判です。

伝統的なヨガの他にも、HIITヨガやエンパワーヨガなどオリジナルのホットヨガも用意されています。

暑くて湿度の高い環境で行うハードなヨガなのに、病みつきになる人が何故か多いようです。そこで海外セレブも夢中になるzen place strong(旧ビクラムヨガ )の魅力と特徴についてご紹介いたします。

zen place strong(旧ビクラムヨガ )はこんな人におすすめ!

こんな方におすすめ

  • 通常のホットヨガでは爽快感が足りず、運動量も物足りないと感じていた人
  • リラックス系のゆったりと動くヨガよりも、ハードに動くヨガを行いたい人
  • ヨガに対しても人生に対しても、やりきった達成感を味わいたい人

zen place strong(旧ビクラムヨガ )の特徴・魅力

引用:公式サイト

若い人や女性だけでなく年齢も性別も国籍さえも関係なく、世界中で人気のzen place strong(旧ビクラムヨガ )にはどのような特徴や魅力があるのでしょうか。

zen place strong(旧ビクラムヨガ )の特徴・魅力

zen place strong(旧ビクラムヨガ )は室温40℃湿度40%以上の環境で世界共通のプログラムを行い、老若男女問わず毎回同じ26のポーズを繰り返すことで気づきを促します。

同じポーズを2回行いますが、1回目で身体の準備を整えて2回目に本領発揮するために90分間という長い時間が必要です。

通常のホットヨガはリラックス系など運動量が少なめですが、zen place strong(旧ビクラムヨガ )は暑くて苦しい環境でもしっかり追い込むことでキツいけれど効果が出る!と人気があります。

短期間でダイエットやデトックスを行いたい人にもおすすめですが、爽快感が病みつきになって長期間通う人の方が多いようです。

また同じグレード以下の店舗なら追加料金がかからず、その日の気分でピラティスやホットヨガ・常温ヨガと選べるのも魅力です。

いつも同じプログラムでは飽きてしまう人は、他店舗で違うヨガに挑戦してみるのも良いでしょう。

〇zen place strong(旧ビクラムヨガ )のメリット

  • 全世界共通のオリジナルプログラムなので、旅行中に他の国で参加することもできるし言葉が通じなくても仲間になれる。
  • ホットヨガとしては長めの90分のレッスンは、ヨガウェアを絞れるほど汗をかくので爽快感がすごい。
  • 同じグレードの店舗であれば追加料金なしで通い放題なので、伝統的なヨガ以外にもさまざまなヨガが受けられる。

×zen place strong(旧ビクラムヨガ )のデメリット

  • 湿度も温度も高い状態でハードに動くので、サウナなどで具合が悪くなる人には向いていない。
  • ヨガにリラックスだけを求めている人には、ハードで過酷すぎる。
  • 伝統的なヨガを受けられるのは日本には4店舗しかない。

zen place strong(旧ビクラムヨガ )の営業時間・定休日

引用:公式サイト

実際に通い始める時に気になるのが営業時間と定休日です。自分の通える時間帯に営業してるかどうかをしっかりと確認しましょう。

店舗によって営業時間は変わる!

営業時間は店舗によって様々で、更に平日と土日祝日でも変わります。

店舗 月〜金 土日祝
銀座スタジオ 10:00-22:00 10:00-19:30
新宿スタジオ 10:00-23:00  10:00-19:00
京都スタジオ 10:00-23:00 8:00-18:00
大阪本町スタジオ 09:30-22:30 8:30-19:30

キャンセル・予定変更は可能?

予約はweb上の予約システムから行うので、会員になっていれば予約のキャンセルは「マイページ」から可能です。

マイページ中央あたりに予約したレッスン名・日時等が表示されますので、選択して案内に従ってキャンセルを行えます。

予約の変更も同じように予約システムでキャンセルをした後に、再度カレンダーから受けたいレッスンを選び予約をするだけです。

zen place strong(旧ビクラムヨガ )の料金


引用:公式サイト

入会金

zen place strong(旧ビクラムヨガ )の入会金は20,000円(税抜)と、通常のホットヨガに比べてお高めです。ただし、体験した当日に入会を決めた場合は、この入会金が無料になります。

体験をしたけれど全然自分に向いてなかった人以外は、当日に入会してしまった方がお得ですね。

4つのコース料金の違い(例:銀座)

zen place strong(旧ビクラムヨガ )には3つの月会員コースと、チケットコースの4つのコースが用意されています。店舗によって料金は変わるので、銀座スタジオを例に表にしました。

コース 料金 内容
フリー 13,600円/月
(税込14,960円)
マットグループ回数無制限
月4 8,750円/月
(税込9,625円)
マットグループ月4回まで
月6 12,000円/月
(税込13,200円)
マットグループ月6回まで

チケット料金の違い(例:銀座)

チケット料金は有効期限によって価格が変わります。月に5回以上通えるなら6カ月有効の30枚チケットがお得ですし、短期間にしっかりと通うことで結果も早く出るでしょう。

回数 料金 有効期限
30枚チケット 75,000円
(税込82,500円)
発行日より10ヶ月
30枚チケット 72,500円
(税込79,750円)
発行日より6ヶ月
15枚チケット 40,000円
(税込44,000円)
発行日より6ヶ月

※チケットの枚数や金額は店舗によって変わりますので、詳しくは公式HPを御確認下さい。

店舗によって料金は変わる!

zen place strong(旧ビクラムヨガ )では店舗ごとに料金も違います。店舗によってグレードが決められているのですが、入会した店舗と同じグレードの店舗には追加料金なしで通うことができます。

一番高い料金価格帯

グレード01に分類される店舗が一番料金が高めです。zen placeのすべてのグループ店を追加料金なしで利用可能なので、その日の気分でホットヨガやピラティス、常温ヨガにHIITなどを選んで自由に受けられるので色々体験したい人におすすめです。

  • フリープラン 15,400円(税抜)
  • 月4回プラン   9,900円(税抜)
  • 月6回プラン  13,600円(税抜)

中くらいの料金価格帯

グレード02の店舗は中くらいの料金価格帯で、02と03のスタジオを自由に選ぶことができます。グレード01の店舗は受けなくても構わない人におすすめです。

  • フリープラン 13,600円(税抜)
  • 月4回プラン  8,750円(税抜)
  • 月6回プラン  12,000円(税抜)

一番安い料金価格帯

グレード03の店舗は同じグレードの店舗なら追加料金なしで利用が可能です。通う予定の店舗がグレード03で、他の店舗にはそれほど通わないなら一番お手頃です。

  • フリープラン 12,000円(税抜)
  • 月4回プラン  8,400円(税抜)
  • 月6回プラン  10,800円(税抜)

他にも37カ月以上通うと受けられる「継続割」、25歳以下の「Under25割」、70歳以上の「Over70」など継続しやすい割引プランも用意されています。

※店舗によりコース・金額は異なる為、詳しくは公式HPを御確認下さい。

 

zen place strong(旧ビクラムヨガ )体験レッスン

zen place strong(旧ビクラムヨガ )では、ほとんどのレッスンが体験可能です。基本的に強度の高いレッスンが多いのですが、初心者や身体の硬い人でも無理なく行えますし見学も可能です。

体験の流れ

レッスンは60~90分間で着替えなどの準備のため、20分前にはスタジオに入らなければいけません。

レッスン体験後にも入会説明などがありますので、30分ほど時間がかかります。体験に行く際には余裕を持って3時間ほど時間を取れるようにしましょう。

  • 体験料金:1,000円(税込) ※お一人様1回限り

詳しくはコチラ

zen place strong(旧ビクラムヨガ )の口コミ・評判

引用:公式サイト

〇zen place strong(旧ビクラムヨガ )の良い評判・口コミ

90分の伝統的なヨガのクラスに通って2年経ちます。クラスで出来た知り合いは、5年、8年と、長く続けている人が多いようです。初めて体験した時は、90分という長い時間とスタジオの暑さが心配でしたが、インストラクターの声掛けに励まされて自分で出来るポーズを夢中でやりきる楽しさに目覚めました。毎回、驚くほど発汗し、スッキリしますが、レッスン中、自分と向き合ううちに身体や気持ちの心地よい変化を感じています。

引用:公式サイト

マサさんの住んでる所にはビクラムヨガってないんですか?私あれやってた時面白いぐらい体調が良くなりました。男の人もいっぱいやってて、本当に「あっ死ぬ」てぐらいしんどいけど笑けるぐらい健康に良いみたいです。

引用:twitter

久々にスカートをはいたら、見事に全部ブカブカ!Σ( ̄□ ̄;) 体重はそんなに変わってないのに。。。 やっぱり体重じゃないのネ(*≧∀≦*) ビクラムヨガ頑張って良かった♪

引用:twitter

辛いけれども頑張って汗をかき、やりきった達成感とスッキリ爽快になれるのがzen place strong(旧ビクラムヨガ )の魅力のようです。

×zen place strong(旧ビクラムヨガ )の悪い評判・口コミ

ビクラムヨガ、あまりにキツすぎる…!もっとソフトなヨガからやれば良かった…

引用:twitter

業務が早く終わったので、ビクラムヨガ。後から思い出したけど、これ苦手なんだった。久しぶりに汗たっぷりかいたけどね。でも、暑くなくていいから、長いシークエンスでしっかり負荷かかるのの方が好き。けどまあ、1年ぶりくらいのヨガクラスだったし、あんまりバキバキでなくて正解だったのかもな。

引用:twitter

今朝は新しいヨガスタジオでビクラムヨガ。90-100Fに暑くした部屋で毎回同じポーズを決まった順番にやるスタイルのヨガで、私はあまり好きではないのだが、他に選択肢がなかったので参加した。改めてホットヨガは苦手なのをを確認。部屋暑くすることでリスクを超える効能があるとは思えないのだが。

引用:twitter

ホットヨガやサウナなどの暑い環境が苦手な人や、ハードなヨガを求めていない人にはあまり評判が良くないようですね。

zen place strong(旧ビクラムヨガ )の店舗

ホットヨガ

引用:公式サイト

銀座スタジオ

詳しくはコチラ

新宿スタジオ

詳しくはコチラ

京都スタジオ

詳しくはコチラ

大阪本町スタジオ

  • 営業時間:【月〜金】09:30-22:30【土日祝】08:30-19:30
  • TEL:06-4963-2414
  • URL:https://www.zenplace.co.jp/studios/strong-osaka
  • 住所:〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町2-3-4 アソルティ本町ビル3F

詳しくはコチラ

まとめ

zen place strong(旧ビクラムヨガ )の特徴や魅力をご紹介してきました。

今の自分を変えたい、ダイエットしたいと考えている人におすすめのzen place strong(旧ビクラムヨガ )。

環境が過酷なので合う合わないがあるかと思いますが、高年齢で続けている人が多いのは辛くても魅力を感じている証拠です。

是非一度どんな魅力があるのか、実際に体験してみることをおすすめします。

 

ヨガ教室ついて詳しく知りたい方はコチラ!

やってみた!ヨガのSOELU(ソエル)特徴・魅力を徹底紹介!【口コミ・評判】

ラバ-LAVAの特徴・魅力を徹底紹介!体験レッスンあり【口コミ・評判】

ホットヨガ-カルド(CALDO)の特徴・魅力を徹底紹介!体験レッスンあり【口コミ・評判】

ホットヨガ ロイブ(loIve)の特徴・魅力を徹底紹介!体験レッスンあり【口コミ・評判】

溶岩ホットヨガ・アミーダ(AMI-IDA)の特徴・魅力を徹底紹介!体験レッスンあり【口コミ・評判】

zen place(旧ヨガプラス)の特徴・魅力を徹底紹介!体験レッスンあり【口コミ・評判】

 

ヨガ用品について調べたい方はコチラ!

2020年版|初心者におすすめ!ユニクロのヨガウェアコーデ14選!【男女別】

2,000円以下で揃う!guのヨガウェアコーデ12選!2020年版

2020年版|着心地抜群のルルレモン(lululemon)のヨガウェアを男女別7選!

2020年版|とことんヨガを追及したスリア(suria)のウェア7選!

コーデ付|人気急上昇ダンスキンのヨガウェア6選をご紹介!

【おしゃれでモチベアップ!】ヨガマットを選び方から徹底紹介|高評価7選!

【安いから今すぐ始められる】低価格なヨガマット6選!選び方も含めご紹介!

【仕事帰りや旅行に】人気の折りたたみヨガマット7選!口コミ付き!

【人気7選】ヨガマットケースを選び方から徹底紹介!2020年版

 

  • この記事を書いた人
vellsライター

vellsライター

-ヨガ, ワークアウト
-, , , , , , , , ,

© 2020 Vells-ヴェルス