プロテインを飲めば痩せる?ダイエットに効く正しい飲み方とは?Kentai-健康体力研究所

ケンタイインタビュー

健康的な身体づくりを目指して、日常生活に運動を取り入れる女性が増えています。「もう少し体重を落としたい」と思いながら運動をしていると、気になるのが栄養管理ですよね。

「運動した後にプロテインを飲みたいけど、そもそもプロテインってダイエットに効くの?」という声があるようです。前回のプロテイン基礎編に続き、女性のダイエットに効果的なプロテインの選び方、飲み方、そして注意点について、スポーツサプリメントのパイオニア「Kentai/健康体力研究所」にお話をうかがいました。

今回お話しを聞いたお二人

ケンタイ インタビュー

左:Kentai(株式会社健康体力研究所)管理栄養士の堂下さん
右:Kentai(株式会社健康体力研究所)の佐藤さん

プロテインはダイエットに効くの?

ケンタイ インタビュー

たまに「プロテインを飲めば痩せる!」という誤解がありますが、プロテインはあくまでも「タンパク質」。お肉やお魚、乳製品や大豆製品と一緒の栄養素なので、残念ながらプロテインを飲むだけでは体重は落ちません。

プロテインがダイエットに効果を発揮するのは、運動と組み合わせたときです。運動で筋力がアップすれば、基礎代謝が上がります。ここで摂取カロリーより消費カロリーが増えれば体重が減っていきます。この運動による筋力アップをサポートするのがプロテインなんですね。

脂質や糖質を押さえていても、プロテインにはカロリーがあります。運動をせず食習慣も変えずにただプロテインをプラスすると、その分摂取カロリーが増えてしまいます。摂取カロリーという意味では、おやつを定期的に食べるのと同じことになってしまうんです。

ダイエットを成功させる食事とは?

ケンタイ インタビュー

早く痩せたいからといって、食事制限をしすぎるのはおすすめできません。

甘いお菓子や飲み物だけでなく、ご飯やパン、麺類といった炭水化物を摂らない糖質制限をするとたしかに体重はすぐ落ちますが、そこにはリバウンドのリスクがあります。短期間で体重が減って喜んだのは一瞬で、食事を戻したらあっという間に体重が戻ったというケースは珍しくありません。

一生糖質制限を続ければリバウンドしないかもしれませんが、日本人にとってあんなにおいしい炊き立てのご飯を食べない生活なんて、ストレスが大きくてとってもつらいですよね。

ダイエット中の食事制限は、やりすぎないことが大切です。「〇〇しか食べない」「〇〇は絶対に食べない」というのではなく、これまでの食事をベースにいろいろな食材を食べつつ、摂取カロリーを減らすのがおすすめです。

ケンタイ インタビュー

一時的に厳しい制限を設けても、続かなければ体重は元に戻ってしまいます。また我慢ばかりの食生活から生じるストレスは、心の健康も害するおそれがあります。「絶対に食べちゃだめ」ではなく「食べる量を少なめに」という考え方を意識するのがいいと思います。

ダイエット中にプロテインを飲む場合も、極端な置き換えではなく、あくまでも普段の食事の中に無理なく取り入れるという位置づけがよいでしょう。

ダイエットは「早く結果を出したい」という気持ちで焦って無理を重ねがちですが、リバウンドすることなく痩せた状態を健康的に維持するには、遠回りに感じるかもしれませんが無理なく続けられる習慣が成功の秘訣なんです。

ダイエット中は、どんなプロテインを飲めばいいの?

無理なく時間をかけて身体を変えていくダイエットでは、運動を組み合わせるのがおすすめですが、その筋力アップを通じて運動効果を上げるのがプロテインです。

プロテインといっても原材料や効果によっていろいろな種類がありますが、ダイエットする女性におすすめなのは大豆を原料としたソイプロテインです。

ソイプロテインは吸収がゆっくりで、腹持ちが良い特徴があります。激しい筋トレで筋肉をたくさんつけて身体を大きくしたいなら吸収が早いホエイプロテインですが、しなやかで女性らしい身体を目指して運動をしている女性ならソイプロテインがいいと思います。

ケンタイ インタビュー

大豆に含まれるイソフラボンには女性らしさをつくるホルモン「エストロゲン」と似た働きがあるため、大豆を原料としたソイプロテインはもともと女性と相性がいいんですね。またソイプロテインは消化吸収速度がゆっくりなため、腹持ちがよく食事制限をしていても空腹を感じにくいメリットがあります。

ダイエット中の女性におすすめのソイプロテインとしては、弊社の「ウェイトダウンソイプロテイン」ですね。こちらにはタンパク質の吸収をアップさせるビタミン11種やミネラルが含まれています。

プロテインと一緒に吸収をよくするサプリメントを別途購入する方もいらっしゃいますが、こちらの製品であればビタミンも摂取できるので始めやすいプロテインだと思います。さらに食物繊維も入っていますので、血糖値を安定させると同時に、便秘によるお腹ポッコリに悩む女性にも応える製品になっています。

ケンタイ インタビュー

「ウェイトダウンソイプロテイン」では、飲みやすさとタンパク質含有量のバランスを追求しました。いくら身体によくても、「おいしくない」「飲みにくい」ではせっかく買ってもなかなか続きませんよね。健康なダイエットは、続けられる習慣になるかどうかが大切です。

こちらの製品はタンパク質76%を維持しながら、初めてでも毎日続けられる飲みやすさを実現しました。お味はココアバナナストロベリーの3種類。もちろん脂質や糖質は抑えてあるので、ダイエット中のカロリーコントロールがしやすくなっています。

詳しくはコチラ

運動する女性へのメッセージ

ケンタイ インタビュー

とにかく体重や脂肪を落とせばいいという極端なダイエットは、リバウンドで痩せた状態が長続きしないだけでなく、身体や心を不健康にするおそれがあります。

健康で生き生きとした毎日を送るためのダイエットには、適度な運動と筋肉が必要です。年齢を重ねても輝いている女性には、運動を習慣にしている人が少なくありません。始める前は億劫だったり面倒だったりする運動ですが、勇気を出してやってみたら思いもよらなかったおもしろさや感動に出会うことがあります。

長寿大国の日本では、長い人生における美しさは健康が作るといっても過言ではありません。たくさんの女性が運動の楽しさを実感して、自分が綺麗に変わっていく幸せを弊社の製品がサポートできればと思います。

こちらの記事もおすすめ!
プロテインのケンタイインタビューアイキャッチ1-2
運動したらプロテイン? 女性のしなやかな身体づくりに効く飲み方とは?Kentai-健康体力研究所

ここ数年、健康な身体づくりを始める人が増えています。 特に2020年は新型コロナウィルスによるステイホームの影響で、おうちにいる時間を活用した筋トレが注目を集めました。運動不足の解消、美しいボディライ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
Vells 編集部

vells 編集部

すべての方が運動を楽しく、夢中になる世界にしたい。 面倒くさい、嫌いと言われる事もありますが私たちは運動が生活を豊かにしてくれるものだと信じて、多くの方の運動のきっかけになれればと情報を発信しています。

-インタビュー, サプリ
-, ,

© 2021 Vells-ヴェルス