足のむくみを改善!ハッピーベイビー(片足ver.)

ハッピーベイビー(片足ver.)

ハッピーベイビー(片足ver.)

仰向けで安心しきった状態で行うことで、すべての関節が緩んでリラックス効果を発揮したり足のむくみを改善させたりします。

片足ずつ行うことでより丁寧に感じることができます。

手順

  1. 仰向けになったら、右膝を曲げて足裏を天井へ向けます。右手を足の内側から踵を掴みます。
  2. 息を吸って、吐きながら膝を脇の下に近づけましょう。
  3. 脇の横から床の方へ膝を下ろすようなイメージで手で上から押します。
  4. 腰が浮く場合は、左手で腰骨を押さえるようにして腰の浮きを沈めます。
  5. 吸って緩め、吐いて緊張を繰り返し、鼠蹊部を刺激していくことによりリンパの流れを良くしていきます。

ポイント

弛緩させた時の開放感を感じるのがポイント。緊張させることでエネルギーが一度そこに溜まり、弛緩させた時に流れるイメージです。

  • この記事を書いた人
白石千晶

chiaki-shiraishi

ヨガインストラクター/ヨガ指導歴8年。 ヨガの学びを深める中で「真の自分らしさ・生き方」をヨガ哲学から学び、忙しい社会の中で自分らしさや癒しを忘れてしまっている現代人に少しでも自分らしい豊かな日々を送ってほしいとの思いで自分の内面に働きかけるヨガレッスンをしています。

-Today's Yoga, ヨガ
-,

© 2021 Vells-ヴェルス