体幹を伸ばしてスッキリしよう!アームリーチアウト|1min Refresh#3

アームリーチアウト

1minute Refreshシリーズでは、無理せず1日1分続けられる運動を紹介します。

第3回は体幹を伸ばしてスッキリするリフレッシュメントです。

今日のリフレッシュメント:アームリーチアウト


 ※音が出ます。ご注意ください。

アームリーチアウトのやり方

  1. 両足は肩幅に開いて真っ直ぐ立ちます。
  2. 両手を組んで手のひらを上に向けて両手を真上に上げていき、そのまま後ろへ倒します。
  3. 両手を真上に上げたまま、左右に倒して体の横を伸ばします。
  4. 両ひざを曲げずに、上半身を前へ倒して両手は地面の方へ真下に伸ばします。

ゆっくり各方向に3回

 

いつやるの?

朝日を浴びる女性

朝、日中の仕事の合間

どんな人にオススメ?

仕事中の女性

デスクワーク、PC業務が多い人

どんな効果があるの?

肩こり 腰痛

肩や腰が楽になる、全身の神経系が覚醒する

 

背伸びは心とからだのリセットボタン

背伸びをする女性

普通に生活していると背中は丸まり、頭はもたげて、年中、肩痛や腰痛に悩まされてしまいます。日常生活では、地球の重力の関係でした方向へ圧がかかるため、放っておけば腕はだらんと下がり、首も背中も押し潰される圧がかかってしまいます。

そのためにからだを支える支持筋群が一生懸命に働いてくれていますが、1日に何度かはリセットしてあげることが、心身の健康にとって有益になります。

そのもっとも簡単な運動が背伸びの運動です。

 

指先まで感じて、全身の潜在能力を引出そう

指先

立ったり、座ったり、寝転がったり、日常生活の中では、ほとんど手を高く伸ばすことはありません。

しかし、手や腕はもっとも優れた感覚器であり運動器です。手を使うからこそ脳が働き神経が研ぎ澄まされます。

手指の先まで通ずる神経をしっかりと感じて、末梢まで血液を送り込んであげることで、全身の血行を促進し、神経系も覚醒します。

 

体幹を伸ばしてあげると手足の動きが良くなる

手と足

PC作業やデスクワークでは座り続ける時間が長くなります。すると肩甲骨や股関節を含む体幹部がほとんど動かずに凝り固まってしまいます。

体幹にはとても大きな筋肉が集まっていますし、これらの筋肉はからだを支え、手や足が思いのままに正しく動くことを助け導く、あらゆる動きの要となる筋群です。

この体幹を伸ばしてリフレッシュしてあげることは、全身の運動をスムーズにすることにつながります。

 

この記事を読んだ方におすすめ

ミッドバックストレッチ
朝1分のすっきりストレッチ-ミッドバックストレッチ|1min Refresh#1

1minute Refreshシリーズでは、無理せず1日1分続けられる運動を紹介します。 第1回は寝ながらできる足のむくみ解消のリフレッシュメントです。 目次1 運動嫌いなあなたのためのちょっと気持ち ...

続きを見る

寝転がりながら足のむくみを解消するフットスライド 1min Refresh #2

1minute Refreshシリーズでは、無理せず1日1分続けられる運動を紹介します。 第2回は寝ながらできる足のむくみ解消のリフレッシュメントです。 目次1 何もしないと足はむくんでしまう2 お金 ...

続きを見る

30歳超えて太る理由は「代謝」よりも「こころ」が動かなくなることが問題|教えて小山先生!♯2

教えて小山先生!第二弾の今回は「30歳からダイエットで体重が減りづらくなる」「30歳から体力がなくなる」など10代や20代の時によく言われた・よく聞いた噂は本当なのか?Vells編集部が小山先生に聞い ...

続きを見る

肩こり改善ストレッチ6種
米国医療トレーナーが徹底解説!肩こり改善ストレッチ6選|自宅・会社編

肩が重くて気分が晴れない事はないでしょうか?首の痛み、肩のコリは万国共通、現代人の悩みです。 肩コリ・首痛の原因の多くは骨格の歪みか、悪い姿勢での生活習慣によるものですのです。これを改善するストレッチ ...

続きを見る

肩こりや疲れ目に効く、オフィスでできる改善策、座ったままストレッチ教えて!|教えて小山先生!#22

教えて小山先生!第22弾の今回は「肩こりや疲れ目に効く、オフィスでできる改善策、座ったままストレッチ教えて!」そんなお悩みをVells編集部が小山先生に聞いてみました! 簡単に出来るストレッチも教えて ...

続きを見る

 

記事の筆者

小山先生

小山 啓太 

トレーナー歴20年。NATA-ATC。2020年よりエビジムのトレーナーに。

1978年1月22日生まれ。北海道札幌市出身。立正大学法学部を卒業後アメリカに渡り、エンポリア州立大学大学院スポーツ医科学専攻課程と、セントラルミシガン大学大学院運動科学専攻課程を修了。オリンピック選手やプロのアスリートのトレーナーとして活躍。障害者スポーツについて学び、帰国後は群馬大学にて教鞭を取り、運動と脳の働きを研究。2018年英国ケンブリッジ大学での世界教育会議にて最優秀研究発表賞受賞。プロアスリート、モデルや芸能人から一般の方まで幅広く正しい体の使い方、運動法や生活習慣の指導を行っている。

体や脳、運動に関する著書も多数執筆。『0歳からのボール遊び運動 "投げる"が脳と体を育む』『野球選手のTHE肉体改造』『現代社会のスポーツ総合学 1―スポーツとともに生きるエキスパート達の提言 (グリーンブックレット)』他

1min refresh シリーズ

1min refresh

朝1分のすっきりストレッチ-ミッドバックストレッチ|1min Refresh#1

寝転がりながら足のむくみを解消するフットスライド 1min Refresh #2

体幹を伸ばしてスッキリしよう!アームリーチアウト|1min Refresh#3

  • この記事を書いた人
名波 Vells編集部

nanami

Vells編集部の名波です。令和になってから健康が気になって仕方がない平成生まれアラサー。6月からパーソナルトレーニングジムに通い始め、鈍った体と運動不足を解消しようと筋トレ頑張ってます!

-1 minute Refresh
-, , , ,

© 2020 Vells-ヴェルス