歩くだけで痩せやすく!ローテーショナルランジは代謝を上げてくれる|1 min Shape #17

ローテーショナルランジ

1minute shapeシリーズでは、1日1分でできるシェイプアップ運動を発信しています。

第17回は歩くだけで痩せやすくなるトレーニングです。

代謝アップするには歩き方を改善しよう

歩く

トレーニングは頑張っているけど、なかなか痩せない。原因はさまざま考えられますが、その一つが歩き方が悪いなど、日常生活の姿勢の歪みや動作の乱れです。

日常生活の動き方が悪いと左右のアンバランス、骨格の歪み、脂肪蓄積など悪循環が止まりません。

 

動作を改善すれば代謝は劇的に上がる

グラフ

一生懸命にランニングやウォーキングしても、歩き方や走り方が悪いと、痩せられないだけではなく、ケガや痛みのもとにもなってしまいます。

しっかりと足を前に踏み出せているか、かかとからのスムーズな体重移動ができているか、ひざがしっかりと上がっているか、からだのひねりで下半身と上半身の動きが連動しているか、細かくいうと無数にあげられますが、歩くときや走るときに効果的に動ける準備をしておくことが大切です。

 

今日のトレーニング: ローテーショナルランジ

※音が出ます。ご注意ください。

足を真っ直ぐ前に踏み出すためには柔軟性、バランスなどが必須です。しっかりと足を上げて蹴り出す力やからだを支える力など使うべき筋肉が効率よく働くことも大切です。

さらに、歩く走るの動作を美しくするのは体幹の力、軸がぶれずに安定していることです。

ローテーショナルランジは普通のランジと同様に太もも、お尻の大きな筋肉を鍛えると同時に、歩行や走行時に重要な足の動きの訓練になるだけではなく、不安定な姿勢で上体をひねることで体幹、肩甲骨、肩の安定、すなわち体幹を鍛えて歩き方や走り方をよりキレイにしてくれます。

歩いているときに右腕は振っているけど、左腕は振れていないなど、上半身のアンバランスな動きまで改善することができ、全身の代謝を良くする効果が期待できます。

ローテーショナルランジのやり方

  1. 両足を肩幅くらいに開いて姿勢よく立ちます。
  2. 片足のひざを腰の高さまで引き上げて前に大きく踏み出します。
  3. 両足のひざが90度に曲がるくらいに腰を下げます。
  4. 腰を下げている大勢で両手を合わせて前に出している足の方向へ上体をひねります。
  5. ゆっくり元に戻って今度は反対の足で行い、左右交互に繰り返します。

20回✖︎3セット

 

この記事を読んだ人におすすめに記事はコチラ!

どうして痩せない?失敗要因
どうして痩せないの?女性のトレーニングによくある失敗と回避策をプロトレーナーが伝授!

健康や美容を考えたときに、まっさきに出てくるキーワードの一つが「運動」です。 しかし、日本の運動習慣も平均運動量も先進国で最低レベル。とくに若い女性に関しては、年々運動習慣が低下してしまっているのが現 ...

続きを見る

運動すべき?
仕事や家事で疲労困憊・・・疲れていても運動ってやるべき?|教えて小山先生!#25

教えて小山先生!第25弾の今回は「疲れていても運動ってやるべき?」そんなお悩みをVells編集部が小山先生に聞いてみました。 運動をするべきメリットや適切な運動方法、休息の取り方など教えて頂きました。 ...

続きを見る

ランジ種目はコチラもおススメ!

1min Shape#12|硬くなった股関節をほぐして痩せやすいからだになりたい ディープランジ

 

記事の筆者

小山先生

小山 啓太 

トレーナー歴20年。NATA-ATC。2020年よりエビジムのトレーナーに。

1978年1月22日生まれ。北海道札幌市出身。立正大学法学部を卒業後アメリカに渡り、エンポリア州立大学大学院スポーツ医科学専攻課程と、セントラルミシガン大学大学院運動科学専攻課程を修了。オリンピック選手やプロのアスリートのトレーナーとして活躍。障害者スポーツについて学び、帰国後は群馬大学にて教鞭を取り、運動と脳の働きを研究。2018年英国ケンブリッジ大学での世界教育会議にて最優秀研究発表賞受賞。プロアスリート、モデルや芸能人から一般の方まで幅広く正しい体の使い方、運動法や生活習慣の指導を行っている。

体や脳、運動に関する著書も多数執筆。『0歳からのボール遊び運動 "投げる"が脳と体を育む』『野球選手のTHE肉体改造』『現代社会のスポーツ総合学 1―スポーツとともに生きるエキスパート達の提言 (グリーンブックレット)』他

1minute shapeシリーズ

1 min Shape#1|ふくらはぎのむくみ解消!トウレイズカーフレイズ

1 min Shape#2|パソコン作業の背中コリを解消!アーノルドプレス

1 min Shape#3|猫背・反り腰を解消!タオルラットプルダウン

1min Shape #4|ポッコリお腹を解消! サイドトゥサイド

1min shape#5|二の腕とウエストを同時に引き締め!スパイダーマンプランク

1min Shape#6| デスクワークの肩こりを解消!チェアーバックプランクディップス

1min Shape#7|とにかくからだが硬い人のための朝のスクワット プリエスクワット

1min Shape#8|キュッと上がったウェスト・ヒップを手に入れる!レッグリフトブリッジ

1min Shape#9|横っ腹のたるみを何とかしたい オルタナティブVシット

1min Shape#10|タンクトップをキレイに着こなす背中をつくる!アラウンドザワールド

1min Shape#11|足腰を鍛えて代謝アップをめざそう!ドロップスクワット

1min Shape#12|硬くなった股関節をほぐして痩せやすいからだになりたい ディープランジ

1min shape#13|ストレス発散しながら痩せたい!スクワットキック

1min Shape#14|大人の肌荒れを解消しよう ノーティープランク

おうち時間の「ながらトレーニング」くびれを作るプランクヒップディップス|1min Shape#15

ハリウッドセレブのお家トレーニング プランクサイドキック|1min shape#16

  • この記事を書いた人
啓太小山

Keita Koyama

せわしない日々の中で一生懸命に生きているあなたが、明日への活力を得られるような健康と運動に関する”生きる情報”をお届けします。

-1 minute-Shape
-, , , , , ,

© 2020 Vells-ヴェルス